作者:武田祐吉

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
作者索引: た 武田祐吉
(1886 - 1958)
武田祐吉(たけだ ゆうきち)は、大正・昭和期の日本の国文学者。『万葉集』・『古事記』の研究で知られ、1950年には『万葉集』の研究によって日本学士院賞が授与された。— ウィキペディア日本語版武田祐吉」より。