作者:朝日重章

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
作者索引: あ 朝日重章
(延宝2年(1674年) - 享保3年9月14日(1718年10月7日))
朝日 重章(あさひ しげあき)は、江戸時代の尾張藩士。日記『鸚鵡籠中記』の著者。— ウィキペディア日本語版朝日重章」より。

この著作者の著作物は1925年1月1日より前に発表され、かつ著作者の没後100年以上経過しているため、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。