作者:吉田松陰

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
作者索引: よ 吉田松陰
(文政13(1830) - 安政6(1859))
吉田 松陰(よしだ しょういん)は、長州藩士、思想家、教育者。山鹿流兵学師範。明治維新の精神的指導者・理論家・倒幕論者として知られる。私塾「松下村塾」で、後の明治維新で重要な働きをする多くの若者に思想的影響を与えた。— ウィキペディア日本語版吉田松陰」より。
吉田松陰

この著作者の著作物は1924年1月1日より前に発表され、かつ著作者の没後100年以上経過しているので、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。