佐久間軍記/玄蕃生害

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

玄蕃允被生捕 ↑佐久間軍記 →國見山戰場付長久手


玄蕃生害

秀吉。越前ヲ丹羽長秀ニ。加賀ヲ前田利家ニアタヘ上洛。山口甚兵衞。副田甚左衞門 。佐久間盛政ヲ警固シ上京。秀吉使淺野長政盛政云。我汝カ大功ヲ知ルニ依テ。誅スルニ不忍。怨敵ノ心ヲヒルカヘシ。予ニ可從。九州諸將未屬。汝ニ授肥後國。九州ヲ可使征ト。盛政答テ云。命ヲタスカリ。剩授大國コト。後代ノミメ也。我赴九州ハ擊治メン事。一年ノ中ニアラン。然シテ我上洛シテ。秀吉ニ對面セハ。必忿怒ヲ生シテ。不思ニ秀吉ヲ可切。シカラスハ肥後ニ下リ。謀叛ヲ起スヘシ。命ヲタスカルノ恩。國主トナルノ恩ヲ報セスシテ。返テ禍ヲナサハ可乎。トテモノ恩ニハ。早死罪ニ可行也ト。長政歸テ告秀吉。秀吉又使長政言盛政云。以我有謀トスルカ。我不僞コト。天ノ照覧ニ任ス。ハヤク可從我求ト。盛政カ曰。全秀吉ニ有謀ト爲ズ。勇士タランモノ一言ヲ出シテ。又ヒルカヘスヘカラス。我明日必車ニ乘テ洛中ヲ一見シ。河原ニヲヒテ可被誅ト云々。秀吉聞テ。勇士ノ一言ハ。リケンニ同シ。迚モ随マシトテ。盛政最期ノ衣裳ヲ給ル。盛政。自小袖ノ上ニ染物ノ赤 ラ付タル大ヒロ袖ヲ衣テ車ニ乘。其姿長六尺。血面シヤクミ。ホウヒケアリ。五月十二日。年ハ三十。洛中ヲ渡ル。世ニキコヘタル鬼玄蕃ヲミント。貴賤上下馬車道ニヨコタハリ。男女チマタニ立ナラヒ見之。盛政ニラミ廻シ行。於河原被討云々。