トーク:ポツダム宣言

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

外務省訳[編集]

書誌情報
底本:
出典: 外務省外交史料館「「ソ」連の対日宣戦通告関係」(国立公文書館
入力:
校正:
完成度:
注: *註: 以下のリストに掲載される漢字JIS X 0208外の異体字であり、Unicode表のBMP(基本多言語面、0面)が正しく表示できない環境によっては正しく記されない可能性がある。尚U+FA30からU+FA60の文字は、JIS X 0213対応のフォント(IPAフォント等)による記述を行っている。
    • 凡例
      親字 → 異体字 (Unicode番号) ; 異体字の説明。
    • 教 → 敎 (U+654E) ; 偏が「希」の「巾」を「子」とした部分となる字形
  • : 玆(茲の異体字)はUnicode表のBMP(基本多言語面、0面)外の文字であり、Unicode表のSIP(補助漢字面、2面)が正しく表示できない環境によっては正しく記されない可能性がある。


現代語訳[編集]

書誌情報
底本:  No.1382 (PDF)(13頁~)
出典:  Foreign relations of the United States : diplomatic papers :
  the Conference of Berlin (the Potsdam Conference), 1945
, p.1474
 ウィスコンシン大学マディソン図書館
入力:  JOT(翻訳)
校正:
完成度:  80%(報告書原文の注釈を含まない)
注:  原文の斜体字部分は太文字に置き換えた。