テンプレート:Nop

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

このテンプレートは、Page:名前空間からトランスクルードされるページの間に段落の区切りとなる空行を挿入します。

使い方[編集]

Page:名前空間においてページの最後で段落が終了する場合に使用します。

注意: 段落を終了した後、改行を行ってください。

... ページの最後で終了する段落
{{nop}}

オプションパラメータはありません。

表が複数のページにまたがる場合に正しく表示されるよう、表の継続部分の上に置いて次のように使うこともできます。

{{nop}}
|- <!-- ページの冒頭に配置された表の継続部分 -->
...

解説[編集]

MediaWikiはページの末尾の空行を無視します。このため、ページが別な名前空間にトランスクルードされると、ページ間の改行が失われます。このテンプレートを使うことで、段落の区切りを明示的に指定することができます。

このテンプレート自体はテキストに影響を与えませんが、明示的に置くことで空行が無視されるのを防ぐことができます。

なお、NOP(ノップ)とは no operation (何もしない)を意味する技術用語です。

参考文献[編集]

NOP(ウィキペディア)