テンプレート・トーク:Information/doc

提供:Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

テンプレートの使い方の実態について[編集]

このテンプレートの使い方を調べたところ、あまり統一されておらず、人によって様々であることが分かりました。次のような例があります。

解説 『二百十日』
日付 底本の親本:「筑摩全集類聚版夏目漱石全集」筑摩書房   1971(昭和46)年4月~1972(昭和47)年1月
原典 底本:「夏目漱石全集3」ちくま文庫、筑摩書房   1987(昭和62)年12月1日第1刷発行 ISBN 4-480-02163-9http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/card751.html
作者 夏目漱石
許可
(ファイルの再利用)

(略)

解説 『三四郎』
日付 底本:「三四郎」角川文庫クラシックス、角川書店   1951(昭和26)年10月20日初版発行   1997(平成9)年6月10日127刷
原典 初出:「朝日新聞」   1908(明治41)年9月1日~12月29日
作者 夏目漱石
許可
(ファイルの再利用)

(略)

解説 『こゝろ』
日付 初出:「朝日新聞」(1914(大正3)年4月20日~8月11日)。青空文庫:1999年7月31日公開、2010年10月31日修正。
原典 底本:「こころ」集英社文庫、集英社(1991(平成3)年2月25日第1刷、1995(平成7)年6月14日第10刷)。ISBN 978-4087520095。青空文庫:http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/card773.html
作者 夏目漱石
許可
(ファイルの再利用)

(略)

特に「初出」と「底本」と「底本の親本」に関する情報をどこに入れるべきか定まっていません。元々がウィキメディア・コモンズなどで使われている汎用テンプレートのようなので、無理もないですが、実際に入力する際にちょっと困りました。--ブルク警察 (トーク) 2020年10月7日 (水) 10:24 (UTC)[返信]