ふじの山

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動


一、あたまを雲の上に出し、

四方の山を見おろして

かみなりさまを下にきく、

ふじは日本一の山。

二、青ぞら高くそびえたり、

からだに雪のきものきて、

かすみのすそをとほくひく、

ふじは日本一の山。

この著作物は、1933年に著作者が亡くなって(団体著作物にあっては公表又は創作されて)いるため、著作権の保護期間が著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)80年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作物は1925年1月1日より前に発行された(もしくはアメリカ合衆国著作権局に登録された)ため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。