Wikisource:メインページ/2015改訂

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Scribe in Edo Era.jpg
ウィキソースへようこそ
フリーな日本語の原文を収録しています
現在、10,397本の資料があります

ウィキソースとは

ウィキソース(WP)とは、自由(フリー)なソーステキストや、その翻訳文をウィキで作成することを目的としています。詳細はウィキソースとは何かをご覧ください。

ウィキソースの目指すもの

主にパブリック・ドメインクリエイティブ・コモンズなど自由に二次利用できる、文書(法令文学作品歴史資料など)、歌詞、演説文などの日本語の原文を収録しています。

ウィキソースに参加する

ウィキソースの目的にご協力いただける方の参加を歓迎します。初めての方は編集の仕方をご覧ください。

質問する

様々な質問は井戸端に投稿できます。個々の項目に関しては、それぞれの項目のノートページに書くこともできます。

してはいけないこと

フリーコンテントでない他の著作物を複製して投稿することは著作権侵害になります。行ってはいけません。詳しくは著作権ウィキペディアの解説をご覧ください。

資料を探す

分野別

国別

形態別

年代別

ライセンス別

新しい作品

旧朝鮮半島出身労働者問題をめぐるこれまでの経緯と日本政府の立場 (ファクトシート) (2019)
 日本国外務省
米国は英国の友邦なり (1844)
ルーファス・チョート
惣太の経験 (1926)
甲賀三郎
我に自由を与え然らずんば死を与えよ (1775)
パトリック・ヘンリー
北條民雄日記 (1934年) (1934)
北条民雄
日本共産党と「破壊活動防止法」に関する質問に対する答弁書 (2016)
 日本国政府
日本共産党と「破壊活動防止法」に関する質問主意書 (2016)
 鈴木貴子


精選資料

Ch5 wakamurasaki.jpg

姉妹プロジェクト

ウィキソースはウィキメディア財団の運営するプロジェクトです。財団ではほかにも多言語でフリーコンテンツのプロジェクトを運営しています。

ウィキソースの運営主体は非営利団体ウィキメディア財団です。ウィキソースの運営は皆様の寄付によって成り立っています。ご理解・ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。