Page:Convention of Peace and Amity between the United States of America and the Empire of Japan.pdf/6

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
このページは検証済みです


に於て唐和蘭人同樣閉籠窮屈の取扱無之、下田港内の小嶋周り凡七里の内は勝手に徘徊致し、箱館港の儀は追て取極め候事。

㐧六ヶ條
一 必用の品物其外可相叶事は、双方談判の上取極め候事。
㐧七ヶ條
一 合衆国の舩、右兩港に渡來の時、金銀錢并品物を以て入用の品相調候を差免し候。尤日夲政府の規定に相從可申、且合衆國の舩より差出候品物を日夲人不好して差返