鹿児島国際大学校歌

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
  1. 大南洲を産みなせる
    こヽ薩南の美し郷
    波のあなたに桜島
    雲のかなたに高千穂を
    眺むる郷に我が母校
  2. 庭に聳ゆるユーカリ樹
    ゆかりも嬉し海の外
    学びの窓のあけくれに
    士魂商才鍛えあげ
    やがての雄飛心せむ
  3. 「天を敬い人を愛ず」
    その筆跡を城山に
    留めし偉人また歌ふ
    「行きに耐へては梅の花
    霜に染みては紅葉よ」と
  4. 不朽の言葉青春の
    盛の今に胸にして
    日々向上の道の上に
    進め進まんあヽ健児
    励め励まんあヽ健児

この著作物は、環太平洋パートナーシップ協定の発効日(2018年12月30日)の時点で著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)50年以上経過しているため、日本においてパブリックドメインの状態にあります。


注意: ウィキソースのサーバ設置国であるアメリカ合衆国において著作権を有している場合があるため、この著作権タグのみでは著作権ポリシーの要件を満たすことができません。アメリカ合衆国の著作権法上パブリックドメインの状態にあるか、またはCC BY-SA 3.0及びGDFLに適合したライセンスのもとに公表されていることを示すテンプレートを追加してください。