電車唱歌/東京地理教育電車唱歌

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
  1. たま宮居みやいまるうち ちか日比谷ひびやあつまれる 電車でんしゃみち十文字じゅうもんじ まづ上野うえのへとあそばんか
  2. ひだり宮城きゅうじょう をがみつつ 東京府廳とうきょうふちょうみぎて 馬場先門ばばさきもん和田倉門わだくらもん 大手町おおてまちには内務省ないむしょう
  3. わたるもはや神田橋かんだばし 錦町にしきちょうより小川町おがわまち りかへしげき須田町すだちょうや 昌平橋しょうへいばしをわたりゆく
  4. 神田神社かんだじんじゃ廣前ひろまえを すぎて本郷大通ほんごうおおどおり みぎにまがりて切通きりとおし あお湯島ゆしま天満宮てんまんぐう
  5. いつしか上野広小路うえのひろこうじ さて公園こうえんるものは 西郷翁さいごうおう銅像どうぞうよ 東照宮とうしょうぐうのみたまやよ
  6. 博物館はくぶつかん動物園どうぶつえん パノラマ美術展覧會びじゅつてんらんかい 不忍池畔しのばすちはん弁財天べんざいてん 四季しきながめもあかぬかな
  7. 浅草行あさくさゆきかば ひだり上野うえのステーション はしるもはやし車坂くるまざか 清島町きよしまちょうをうちすぎて
  8. はやまえ十二階じゅうにかい 雷門かみなりもんよりてば ここ浅草あさくさ観世音かんぜおん もうづるひとかた
  9. 五重ごじゅうとう仁王門におうもん 水族館すいぞくかんはなやしき をどりたまのり珍世界ちんせかい 奥山おくやまあたりのにぎやかさ
  10. さて浅草あさくさより上野うえのへと かえ電車でんしゃみちすがら いらかそらそびゆるは だかき東本願寺ひがしほんがんじ
  11. 電車でんしゃ三橋みはしのたもとより くてはむかし御成道おなりみち 萬世橋まんせいばし
    (よろずばし)
    をうちわたり 内神田うちかんだへと入りぬれば
  12. 須田町すだちょう 鍛冶町かじちょううちとおり 今川橋いまがわばし本石町ほんごくちょう 室町むろまちすぎて日本橋にほんばし さてもみやこ大通おおどお
  13. 商家しょうかくしならべ ガス燈電燈夜とうでんとうよをてらし とお三丁さんちょう 四丁目よんちょうめや つづく中橋広小路なかばしひろこうじ
  14. 京橋きょうばしわたればさらまた ひかりまばゆき銀座街ぎんざがい みちには煉瓦れんがをしきならべ なみやなぎ かぜすずし
  15. 銀行ぎんこう 會社かいしゃ 商館しょうかんの ならべる大厦高楼たいかこうろうは いずれも石造煉瓦造せきぞうれんがぞう おどろかすばかりなり
  16. 新橋しんばしわたりてひだりには おなのあるステーション 線路せんろはおなじ大通おおどおり しば區々走まちまちはし
  17. 大門町だいもんちょうひだりには 電車鐵道會社でんしゃてつどうがいしゃあり ほどなく高輪泉岳寺たかなわせんがくじ 四十七士しじゅうしちしのあとも
  18. さて品川しながわにつきぬれば 横濱よこはま 川嵜かわさき 羽根田はねだへと かよ電車でんしゃひらけたり げにも便利べんりのよきこと
  19. なほ電鐵でんてつには日本橋にほんばし 本銀町しろがねちょうみぎれ 浅草橋あさくさばしをうちわたり 蔵前くらまえすぎて雷門かみなりもん
  20. もとの線路せんろきかへし 浅草橋あさくさばしよりみちかへて 横山町よこやまちょうをとほりすぎ 本町ほんちょうさしてかえるあり
  21. 街鐵線がいてつせん三田みたよりぞ 芝園橋しばぞのばしをうちわたり ひだり公園こうえんは 徳川氏とぐがわうじ廟所びょうしょにて
  22. 松風まつかぜすずしくそのきよく 東宮殿下御慶事とうぐうでんかごけいじの 記念燈きねんとうあり丸山まるやまに 伊能忠敬いのうただたかてり
  23. 愛宕あたごとうあげつつ 幸橋さいわいばしをわたるまに いつか日比谷ひびやにつきにけり いで公園こうえんてゆかん
  24. さても日比谷ひびや公園こうえんは いけありおかあり廣場ひろばあり 四季しき草木くさきゑこみて 市民上下しみんしょうか遊歩場ゆうほじょう
  25. 新宿行しんじゅくゆきるやすぐ 櫻田門さくらだもんよりりたたば 二重橋にじゅうばしより宮城きゅうじょうを ほのかにおがみまつるべし
  26. 櫻田門さくらだもんをすぐるころ ひだりゆる建物たてものは 大審院だいしんいん司法省しほうしょう なほもつづける海軍省かいぐんしょう
  27. はやも參謀本部前さんぼうほんぶまえ たてる馬上ばじょう銅像どうぞうは ながれもきよ有栖川ありすがわ 熾仁殿下たるひとでんかおもかげ
  28. 電車でんしゃはいつか三宅坂みやけざか 陸軍省りくぐんしょうのそばちかく みぎ御濠おほり宮城きゅうじょうの みどりのまつ影深かげふか
  29. 青山行あおやまゆきりかへて 赤坂見附あかさかみつけ ひとを すぎて東宮御所とうぐうごしょまえ 電車でんしゃくなり四丁目よんちょうめ
  30. 青山墓地あおやまぼちへは三丁目さんちょうめ 澁谷氷川しぶやひかわ病院びょういんを はんとならば四丁目よんちょうめに おりてゆくべしひだりへと
  31. 新宿行しんじゅくゆきさらになほ 衞戍病院前えいじゅびょういんまえをすぎ 半藏門はんぞうもんまえよりぞ ひだりれて麹町こうじまち
  32. 十町じっちょうすぎて四ツ谷門よつやもん 見附みつけでて大横町おおよこちょう 傳馬町てんまちょうより鹽町しおちょうよ 新宿しんじゅくさしていそぎゆく
  33. 新宿驛しんじゅくえきより甲武線こうぶせん 四ツ谷よつや 市ヶ谷いちがや 牛込うしごめや 飯田町いいだまちをばうちぎて そのきよきおちゃみず
  34. そのみちすがら右左みぎひだり にいるものは青山あおやまの 練兵場れんぺいじょう學習院がくしゅういん 士官學校しかんがっこう 八幡宮はちまんぐう
  35. 外濠線そとぼりせん四ツ谷よつやより 市ヶ谷見附いちがやみつけ 神樂坂かぐらざか 砲兵工廠前ほうへいこうしょうまえをすぎ おちゃ水橋みずばし 駿河臺するがだい
  36. 小川町おがわまちより錦町にしきちょう 鎌倉河岸かまくらがしより常盤橋ときわばし ひだりたか建物たてものは 日本にほん 三井みつい兩銀行りょうぎんこう
  37. 呉服橋ごふくばしより鍜治橋かじばしと すぎみち八重洲河岸やえすがし 帝國ていこくホテルを對岸たいがんに つつ土橋どばし停留所ていりゅうじょ
  38. みぎがりてほどもなく 内幸町うちさいわいちょうとほりつつ なほさきとらもん 議事堂近ぎじどうちかてるなり
  39. 赤坂區あかさかくへとりぬれば 溜池ためいけ 田町たまち たちまちに 弁慶橋べんけいばしもうちすぎて 四ツ谷見附よつやみつけいたるなり
  40. また日比谷ひびやより街鐵がいてつは 數寄屋橋すきやばしより尾張町おわりちょう 三原橋みはらばしをばわたりすぎ 木挽町こびきちょうには歌舞伎座かぶきざ
  41. 新富町しんとみちょうには新富座しんとみざ 芝居見物しばいけんぶつするもよし ここは築地つきじたかき 西本願寺にしほんがんじのあるところ
  42. 北島町きたじまちょう坂本町さかもとちょう 茅場町かやばちょうよりりかへて 深川行ふかがわゆき靈岸町れいがんちょう すぐればやがて永代えいたい
  43. はしわたりて深川區ふかがわく 龜住町かめずみちょうにゐたるなり ここに名高なたかとみおか 八幡宮はちまんぐうおがむべし
  44. 茅場町かやばちょうより蠣殻町かきがらちょう 水天宮すいてんぐうまえをすぎ 人形町にんぎょうちょう住吉町すみよしちょう 濱町河岸はまちょうがし景色けしきよさ
  45. はや兩國りょうごく停留所ていりゅうじょ はしをわたれば本所區ほんじょく ひだりれて總武線そうぶせん 高架鐵道十文字こうかてつどうじゅうもんじ
  46. またひだりがり 厩橋うまやばしをばわたりすぎ 黒船町くろふねちょう小島町こじまちょう くや上野うえの広小路ひろこうじ
  47. 兩國りょうごくよりはさらになほ 柳原河岸やなぎわらがしとほりすぎ また須田町すだちょうれば にや八達四通はったつしつう
  48. 小川町おがわまちより九段行くだんゆき 靖國神社やすくにじんじゃもうでんと 東明館とうめいかんまえぎ 俎板橋まないたばしにゐたるなり
  49. さかをのぼればひだりには 西南役せいなんえき記念碑きねんひや 右陸軍みぎりくぐん偕行社かいこうしゃ わたしひろ景色けしきよし
  50. 靖國神社やすくにじんじゃ廣前ひろまえに 大村おおむら 川上兩雄かわかみりょうゆうの いさをもたか銅像どうぞうは 千代ちよちせぬかがみ
  51. 遊就館ゆうしゅうかんれば 古今ここん武器ぶき戰利品せんりひん くにつくししますらをの 肖像しょうぞうたかくかかげらる
  52. 靖國神社やすくにじんじゃもうづれば 大君おおきみのためくにのため をつくしたる武夫もののふの 御靈みたま代々よよまもるなる

この著作物は、1922年に著作者が亡くなって(団体著作物にあっては公表又は創作されて)いるため、ウルグアイ・ラウンド協定法の期日(回復期日を参照)の時点で著作権の保護期間が著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)70年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作物はアメリカ合衆国外で最初に発行され(かつ、その後30日以内にアメリカ合衆国で発行されておらず)、かつ、1978年より前にアメリカ合衆国の著作権の方式に従わずに発行されたか1978年より後に著作権表示なしに発行され、かつウルグアイ・ラウンド協定法の期日(日本国を含むほとんどの国では1996年1月1日)に本国でパブリックドメインになっていたため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。