電車唱歌/大阪市街電車唱歌

提供: Wikisource
Jump to navigation Jump to search
  • 南北線開通前の歌詞
  1. 春咲はるさはな梅田うめだより 電車心地でんしゃここちよく 曾根崎新地打そねざきしんちうぎて くや堂島どうじま なかしま
  2. ここには公園名こうえんなたかく 土佐堀のさぼり 江戸堀打えどぼりうわたり 京町橋きょうまちばしひがしには 夜店繁華よみせはんか御霊ごりょうあり
  3. うつぼひがし北御堂きたみどう 阿波座あわざひがし南御堂みなみみどう いずれも参詣数多さんけいかずおおき 一向宗いっこうしゅう掛所かけしょなり
  4. 新町過しんまちすぎて四橋よつばしの 風景一目ふうけいひとめわたる 線路せんろもここは交叉点こうさてん みず十字じゅうじながれたり
  5. それよりひがし佐野屋橋さのやばし 心斎橋しんさいばしながめつつ 末吉橋すえよしばしまでみちの 落成見らくせいみるもとおからじ
  6. 長掘過ながほりすぐれば北堀江きたほりえ 下車げしゃしてひともうづるは 其名そのなたか阿弥陀池あみだいけ 天台宗てんだいしゅう御寺みてらなり
  7. 見物四時けんぶつしじにぎわうは 道頓堀どうとんぼり五芝居いつしばい 乗客日夜絶じょうきゃくにちやたえざるは 汽車きしゃ湊町みなとまち
  8. 大阪相撲おおさかずもう大場所おおばしょも 難波市場なんばいちば程近ほどちかく 新川橋しんかわばしのほとりには 黄檗著名おうばくちょめい鉄眼寺てつげんじ
  9. 大阪附近おおさかふきんきこえたる 住吉浜寺和歌すみよしはまでらわかうら ひとるる ところ難波なんば停留場ていりゅうじょう
  10. 今宮戎いまみやえびす参詣さんけいの 老若群集ろうにゃくぐんじゅ恵美須町えびすまち はや終点しゅうてんばわれて 下車げしゃして名所めいしょ見回みまわらん
  11. 安井やすい 清水きよみず 一心寺いっしんじ 歴史れきしかた茶臼山ちゃうすやま 四天王寺してんのうじ空遠そらとおく あおげば五重ごじゅう塔高とうたか
  12. 又電車またでんしゃにてかえる 西長掘にしながぼり変圧所へんあつしょ ここは特殊とくしゅ軌条きじょうにて ダイヤモンドのもしるし
  13. 宇和島うわじま 富田屋とんだや 問屋橋とんやばし 白髪しらが 鰹座打かつおざうぎて 玉造橋たまつくりばしみなみには 土佐とさ稲荷いなりやしろあり
  14. 御代みよさかえ色深いろふかき 松島まつしま 千代崎ちよざき 身禊橋みそぎばし 天満天神御旅所てんまてんじんおたびしょは あれよとたれおが
  15. 築港行ちっこうゆきもにぎわしく ゆけば九条くじょう発電所はつでんしょ ひび体操たいそうの こえ市岡中学校いちおかちゅうがっこう
  16. 磯路いそじまぢかくきたれども なみおとせぬ夕凪ゆうなぎや さす朝潮あさしお心地ここちよく かぶ千舟ちぶねしろ
  17. 三条過さんじょうすぎてほどに 大阪湾おおさかわん海見うみみえて はや築港ちっこう桟橋さんばしに とまる電車でんしゃすみやかさ
  18. 天保二年てんぽうにねんはるころ 全市ぜんしかわ土砂つちすなを みてきたる天保山てんぽうざん 灯明台とうみょうだいたか
  19. いま明治めいじ聖代せいだいに 海上一里埋かいじょういちりうてて 港作みなとつくりし大工事だいこうじ 茅渟ちぬ浦風身うらかぜみきよ
  20. 今日半日きょうはんにちひまて ひろき市内しない縦横たてよこに めぐるは御代みよ御恵おめぐみぞ ただそれ電車でんしゃ御徳おんとく


  • 南北線開通後の歌詞
  1. 春咲はるさはな梅田うめだより 電車心地でんしゃここちよく 曾根崎新地打そねざきしんちうぎて くや堂島どうじま なかしま
  2. ひがしのぞ大江橋おおえばし そこまで電車でんしゃ道開みちひらけ しま出先でさき公園地こうえんち 名高なたかきところは豊国社ほうこくしゃ
  3. また二丁目にちょうめかえり 土佐堀とさぼり 江戸堀打えどぼりうわたり 京町橋きょうまちばしひがしには 夜店繁華よみせはんか御霊ごりょうあり
  4. うつぼひがし北御堂きたみどう 阿波座あわざひがし南御堂みなみみどう いずれも参詣数多さんけいかずおおき 一向宗いっこうしゅう掛所かけしょなり
  5. 新町過しんまちすぎて四橋よつばしの 風景一目ふうけいひとめわたる 線路せんろもここは交叉点こうさてん みず十字じゅうじながれたり
  6. それよりひがし佐野屋橋さのやばし 心斎しんさい 三休さんきゅう 長掘ながほりの 橋々過はしばしすぎて板屋橋いたやばし 末吉橋すえよしばしこそ終点しゅうてん
  7. 長掘過ながほりすぐれば北堀江きたほりえ 下車げしゃしてひともうづるは 其名そのなとうと阿弥陀池あみだいけ 天台宗てんだいしゅう御寺みてらなり
  8. 見物四時けんぶつしじにぎわうは 道頓堀どうとんぼり五芝居いつしばい 乗客日夜絶じょうきゃくにちやたえざるは 汽車きしゃ湊町みなとまち
  9. 大阪相撲おおさかずもう大場所おおばしょも 難波市場なんばいちば程近ほどちかく 新川橋しんかわばしのほとりには 黄檗著名おうばくちょめい鉄眼寺てつげんじ
  10. 大阪附近おおさかふきんきこえたる 住吉浜寺和歌すみよしはまでらわかうら ひとるる ところ難波なんば停留場ていりゅうじょう
  11. 今宮戎いまみやえびす参詣さんけいの 老若群集ろうにゃくぐんじゅ恵美須町えびすまち はや終点しゅうてんばわれて 下車げしゃして名所めいしょ見回みまわらん
  12. 安井やすい 清水きよみず 一心寺いっしんじ 歴史れきしかた茶臼山ちゃうすやま 四天王寺してんのうじ空遠そらとおく あおげば五重ごじゅう塔高とうたか
  13. 又電車またでんしゃにてかえる 西長掘にしながぼり変圧所へんあつしょ ここは特殊とくしゅ軌条きじょうにて ダイヤモンドのもしるし
  14. 宇和島うわじま 富田屋とんだや 問屋橋とんやばし 白髪しらが 鰹座打かつおざうぎて 玉造橋たまつくりばしみなみには 土佐とさ稲荷いなりやしろあり
  15. 御代みよさかえ色深いろふかき 松島まつしま 千代崎ちよざき 身禊橋みそぎばし 天満天神御旅所てんまてんじんおたびしょは あれよとたれおが
  16. 築港行ちっこうゆきもにぎわしく ゆけば九条くじょう発電所はつでんしょ ひび体操たいそうの こえ市岡中学校いちおかちゅうがっこう
  17. 磯路いそじまぢかくきたれども なみおとせぬ夕凪ゆうなぎや さす朝潮あさしお心地ここちよく かぶ千舟ちぶねしろ
  18. 三条過さんじょうすぎてほどに 大阪湾おおさかわん海見うみみえて はや築港ちっこう桟橋さんばしに とまる電車でんしゃすみやかさ
  19. 天保二年てんぽうにねんはるころ 全市ぜんしかわ土砂つちすなを みてきたる天保山てんぽうざん 灯明台とうみょうだいたか
  20. いま明治めいじ聖代せいだいに 海上一里埋かいじょういちりうてて 港作みなとつくりし大工事だいこうじ 茅渟ちぬ浦風身うらかぜみきよ
  21. 今日半日きょうはんにちひまて ひろき市内しない縦横たてよこに めぐるは御代みよ御恵おめぐみぞ ただそれ電車でんしゃ御徳おんとく

著作者は1920年に亡くなっているので、この著作物は、ウルグアイ・ラウンド協定法の期日(回復期日を参照)の時点で著作権の保護期間が著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後70年以下(団体著作物にあっては公表後又は創作後)である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作物はアメリカ合衆国外で最初に発行され(かつ、その後30日以内にアメリカ合衆国で発行されておらず)、かつ、1978年より前にアメリカ合衆国の著作権の方式に従わずに発行されたか1978年より後に著作権表示なしに発行され、かつウルグアイ・ラウンド協定法の期日(日本国を含むほとんどの国では1996年1月1日)に本国でパブリックドメインになっていたため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。