雪 (童謡)

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
  1. 雪やこんこ あられやこんこ。
    降つては降つては ずんずんつもる。
    山も野原も わたぼうしかぶり、
    かれき残らず 花が咲く。
  2. 雪やこんこ 霰やこんこ。
    降つても降つても まだ降りやまぬ。
    犬は喜び 庭けまはり、
    猫はこたつで丸くなる。
楽譜は一時的に使用不能です。

この著作物は、環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定の発効日(2018年12月30日)の時点で著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)50年以上経過しているため、日本においてパブリックドメインの状態にあります。


注意: ウィキソースのサーバ設置国であるアメリカ合衆国において著作権を有している場合があるため、この著作権タグのみでは著作権ポリシーの要件を満たすことができません。アメリカ合衆国の著作権法上パブリックドメインの状態にあるか、またはCC BY-SA 3.0及びGDFLに適合したライセンスのもとに公表されていることを示すテンプレートを追加してください。