空は告知板に数字を明滅させる

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

Wikisource:文学 < 『死刑宣告

本文[編集]

空は告知板に数字を明滅させる
萩原恭次郎

空は告知板に数字を明滅させる!
墜落する惨死するその日を!
僕●
女●
夜の空へ————
蒼白い魚形水雷!
   怒 濤!
 探照灯は海波を躍らす!
沈没!
海!

自殺!
~~~~~~~~▼▼×××<<<ガアガアガア
空は告知板に数字を廻転さす!
愛も虚偽もない日!
英も虚偽もないと云ふ女!
手紙も接吻も言葉も形式ですむ女!
タイプライター
金銭出納器を打つ女!
三角形でも四角形でもよい顔!
女のノート 万年筆 ルーデサック  ●●  ――
記憶●●願望
…………………………海波に沈む!
艦!
進む!
眼球の底に------
私は最初の数字と最後の数字を知つてゐる!
女●男-僕
夜の空————
白昼の街道●●●
空は告知板に————数字を明滅させ廻転させてゐる!

解題[編集]

作者:萩原恭次郎

底本:萩原恭次郎『死刑宣告』日本図書センター〈愛蔵版詩集シリーズ〉(2004年3月25日初版第1刷発行) ISBN 978-4-8205-9599-1

表記について:旧仮名遣いは初版本(1925年10月18日発行、長隆舎書店)のまま、漢字は常用漢字に改めてある。