作者:宮澤喜一

提供: Wikisource
宮澤喜一から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
作者索引: み 宮澤喜一
(1919年(大正8年)10月8日 - 2007年(平成19年)6月28日))
宮澤 喜一(みやざわ きいち)は、日本の大蔵官僚、政治家。参議院議員(2期)、経済企画庁長官(第12・13・17・18・29代)、衆議院議員(12期)、通商産業大臣(第32代)、外務大臣(第103代)、内閣官房長官(第44代)、副総理、大蔵大臣(第88・89代)、内閣総理大臣(第78代)、郵政大臣(第56代)、農林水産大臣(第18代)、大蔵大臣(第105・106・107代)、財務大臣(初代)、自由民主党総務会長、自由民主党総裁(第15代)などを歴任した。55年体制最後の内閣総理大臣。— ウィキペディア日本語版宮澤喜一」より。
宮澤喜一

目次

役職

1940年代

大蔵省(1942年1月)

大蔵省沼津税務署長

大蔵大臣秘書官(1945年8月)

1950年代

サンフランシスコ講和会議全権随員(1951年9月)

参議院議員(1953年5月3日 - 1965年6月1日)

1960年代

衆議院議員(1967年1月29日 - 2003年10月10日)

経済企画庁長官(1962年7月18日 - 1964年7月18日)

経済企画庁長官(1966年12月3日 - 1968年11月30日)

1970年代

通商産業大臣(1970年1月14日 - 1971年7月5日)

外務大臣(1974年12月9日 - 1976年9月15日)

経済企画庁長官(1977年11月28日 - 1978年12月7日)

1980年代

内閣官房長官(1980年7月17日 - 1982年11月27日)

大蔵大臣(1986年7月22日 - 1988年12月9日)

副総理大臣(1987年11月6日 - 1988年12月9日)

内閣総理大臣臨時代理(1987年)

1990年代

郵政大臣(1993年7月20日 - 1993年8月9日)

農林水産大臣(1993年8月4日 - 1993年8月9日)

大蔵大臣(1998年7月30日 - 2001年1月6日)

内閣総理大臣(1991年11月5日 - 1993年8月9日)

2000年代

大蔵大臣(1998年7月30日 - 2001年1月6日)

財務大臣(2001年1月6日 - 2001年4月26日)

宮沢内閣

宮沢内閣(1991年11月5日 - 1992年12月12日)

1992年

宮澤改造内閣(1992年12月12日 - 1993年8月9日)

1993年