坂本龍馬の手紙/慶応3年9月10日付佐々木高行宛

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ウィキペディア佐々木高行のページがあります。

只今戦争相すみ候処、然るに岩弥、佐栄兼て御案内の通りに、兵機も無之候へば無余儀敗走に及び候。独り菅、渡辺の陣、敵軍あへて近寄り能はず、唯今一とかけ合はせは仕り候。当る所ひらき申候。竊に思ふ、富国強兵、且雄将のはたらき、東夷皆イウタンを落し申さんと奉存候。
   卯九月                           梅拝
  佐々木先生