世界小史

提供:Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動


世界小史

H. G.ウェルズ著

イラストレーション

カッセル・アンド・カンパニー ロンドン、ニューヨーク、トロント、メルボルン 1922

前書き[編集]

この『世界史』は、小説を読むように素直に読んでもらうことを意図している。この本は、私たちが現在知っている歴史について、最も一般的な方法で説明するもので、凝ったことや複雑なことは一切書かれていない。この本には十分な図解があり、鮮明で明瞭になるようにあらゆることが行われている。読者はこの本から、特定の時代や特定の国の歴史を研究するために必要な、歴史の一般的な見方を得ることができるはずである。この本は、著者のもっと充実した明確な『歴史学概論』を読む前の準備的な小旅行として有用であることがわかるだろう。しかし、この本の特別な目的は、『歴史大系』の地図や時刻表を詳しく調べるには忙しすぎる一般読者が、人類の大冒険に関する色あせた、あるいは断片的な概念を新たにし、修復したいと思う需要に応えることである。この本は、前著の抽象化や縮約ではない。その目的の範囲内では、「概要」はこれ以上の凝縮を許さない。本書は、より一般化された歴史であり、新たに計画され、書かれたものである。

目次[編集]

章 ページ
I.宇宙の世界 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1
II.時間の中の世界 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .5
III.生命のはじまり . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10
IV.魚の時代. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .15
V.石炭沼の時代 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .20
VI.爬虫類の時代. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .25
VII.最初の鳥類と最初の哺乳類 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 30
VIII.哺乳類の時代. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .36
IX. 猿、類人猿、亜人 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .41
X. ネアンデルタール人とロードス島人 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .46
XI.最初の真の男たち . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .51
XII.原始思想 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .58
XII.教養のはじまり . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .63
XIV.新石器時代の原始文明 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .69
XV. シュメリア、初期エジプトと文字 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .75
XVI.原始遊牧民 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .82
XVII.最初の海洋民族. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .89
XVIII.エジプト、バビロン、アッシリア . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 94
XIX.原始アーリア人. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .102
XX.最後のバビロニア帝国とダレイオス1世の帝国. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 107
XXI.ユダヤ人の初期の歴史. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .112
XXII.ユダヤにおける司祭と預言者. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .118
XXIII.ギリシャ人. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .122
XXIV.ギリシャとペルシャの戦争 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 128
XXV.ギリシャの輝き . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .133
XXVI.アレキサンダー大王の帝国 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 139
XXVII.アレクサンドリアの博物館と図書館. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 144
XXVIII.ゴータマ・ブッダの生涯. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .149
XXIX.アショーカ王. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .155
XXX. 孔子と老子. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .159
XXXI.ローマが歴史に登場. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .166
XXXII.ローマとカルタゴ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .172
XXXIII.ローマ帝国の成長. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .177
XXXIV.ローマと中国の間. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .187
XXXV.初期ローマ帝国の庶民の生活. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 192
XXXVI.ローマ帝国支配下の宗教的展開. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .199
XXXVII.イエスの教え. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .205
XXXVIII.教義的キリスト教の発展 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .212
XXXIX.蛮族が帝国を東と西に分断する. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .217
XL.フン族と西方帝国の終焉. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .223
XLI.ビザンツ帝国とサッサニード帝国. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .228
XLII.中国の隋と唐の時代. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .234
XLIII.ムハンマドとイスラーム. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .237
XLIV.アラブ人の偉大な日々. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .242
XLV.ラテン・キリスト教の発展. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 247
XLVI.十字軍と教皇領の時代 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .255
XLVII.反抗的な諸侯と大分裂主義. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .264
XLVIII.モンゴルの征服. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .273
XLIX.ヨーロッパ人の知的復興 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .279
L.ラテン語圏の教会の改革 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .288
LI.皇帝シャルル5世. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .293
LII.政治的実験の時代;ヨーロッパにおける大君主制と議会、共和制の時代. . . . . . . . . . . . . . . . . .302
LIII.アジアと海外におけるヨーロッパ人の新帝国 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .31
LIV.アメリカ独立戦争. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .318
LV.フランス革命とフランスの王政復古 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .324
LVI.ナポレオン没落後のヨーロッパの不穏な平和. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .332
LVII.物質的知識の発展. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .337
LVIII.産業革命. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .346
LIX.近代政治・社会思想の展開. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .351
LX.アメリカ合衆国の膨張. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .362
LXI.ドイツがヨーロッパで優勢になったこと. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .370
LXII.海外における蒸気船と鉄道の新帝国. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .373
LXIII.ヨーロッパのアジア侵略と日本の台頭. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .379
LXIV.1914年の大英帝国. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .384
LXV.ヨーロッパにおける軍備の時代と1914-18年の第一次世界大戦. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .388
LXVI.ロシアにおける革命と飢饉. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . . . . . . .394
LXVII.世界の政治的・社会的再構築. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .399

年表. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .407

索引. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .415

この著作物は、1946年に著作者が亡くなって(団体著作物にあっては公表又は創作されて)いるため、著作権の保護期間が著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)70年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作物は、1927年1月1日より前に発行された(もしくはアメリカ合衆国著作権局に登録された)ため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。