ボッグスメモ

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動


page1
合衆国事務連絡用メモ
日時: 1951年8月3日
TO : S - アリソン
FROM : NA - フィアリー
主題: 島嶼
 添付のボッグス氏の覚書において彼は、"ワシントン中の全ての資料をあたった"にもかかわらず韓国大使の覚書で言及されているドク島とパラン島を確認できなかったと述べています。ボッグスからの通信を受けると、私は韓国局に韓国大使館の役員のだれが、彼らにドク島が、また同等に疑わしいパラン島が、鬱陵島近く若しくは竹島巌と信じるように言ったのか尋ねた。私たちが知る限り、このトピックについてムチオに連絡を取らないで手に入れる情報はこれだけです。
 フランスが Spratly Island を Spratly Islands に変更したいとの要望の件ですが、ボッグスは今や彼が以前支持していた単数形よりも複数形をより良いといっています。Spratly は諸島で一つの島ではありません。

FE:NA:RAフィアリー:re