トーク:解析概論/第6章/Fourier級数

提供:Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

この章を頭から入力していきます。細かい事は後で直すという方向で… nekurai 2011年1月8日 (土) 11:31 (UTC)返信[返信]

全体のトークに書いてあった事については…

  • ACSII文字と日本語の間のスペースは入れない方向で。でもつい入れてしまうかもしれない
  • 強調、下線は'''と<u>で
  • リファレンス番号やらページ数での参照(この章はいくつかあったりする)は決め打ち
  • 段落の頭の字下げにいわゆる全角スペースは入れない方向で。直前に空行を挿入
  • テンプレートは適当に使わせてもらう予定。(実際に入力し始めてから考えると)
  • 本文中の句読点は「,.」、数式の最後の句読点は</math>の直前に「,.」

という感じで考えてますが、あくまで予定であって確定ではありません。

とりあえず気にしてもしょうがないような気がするので構わず入力していくつもりですが ←のメニューの「PDFでダウンロード」をした時に化ける(お豆腐になってしまう)文字が いくつかあるようです。(様とか対とか…) もしかしたら環境依存(うちの環境は Windows7+Firefox3.6.13、x86環境でもx64環境でも同じ) なのかもしれないし、wikisource側の問題かもしれません。nekurai 2011年1月9日 (日) 09:56 (UTC)返信[返信]

「それはないだろ」とか「ここ直そうよ」といった話は↓↓↓へどうぞ、という事で。

MediaWikiで使われているPDF化エンジンがCJK文字に対して貧弱なので,文字がきちんと出てこないのは仕方ないです.--Ninomy-chat 2011年1月9日 (日) 10:49 (UTC)返信[返信]