トーク:カテキズム

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

各作品の著作権について[編集]

公教要理教案.2、公教要理教案.3の著者についてですが、浦川和三郎氏は1955年没ですので日本語版Wikisourceの規定により2020年まで収録できません。国会図書館のページでは著者標目は天主堂となっていますが、その場合は団体著作物の扱いとなり、発行年が1924年ですので現時点でも収録できます。公教要理(1954年)も団体著作物ですが、こちらは発行年が1954年ですのでやはり上記規定により収録できません。--CES1596 (トーク) 2019年3月23日 (土) 15:06 (UTC)