トンプソン・チェーン・レファレンス・バイブル

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

トンプソン・チェーン・レファレンス・バイブルの或るもの、関心あるものについて。

コンコーダンス(索引)[編集]

F
(Friend、友。--(See Bible Helps,No. 4104; alsoFriendship,(親しい交友) Nos.1322-1328;and
Friendlessness, Nos.1329-1331),
Ex. 33:11. 人がその友と語るように、主はモーセと顔を合わせて語られた。こうしてモーセは宿営に帰ったが、その従者なる若者、ヌンの子ヨシュアは幕屋を離れなかった。
2Chr. 20:7. われわれの神よ、あなたはこの国の民をあなたの民イスラエルの前から追い払って、あなたの友アブラハムの子孫に、これを永遠に与えられたではありませんか。
Jb. 6:14. その友に対するいつくしみを差しひかえる者は、全能者を恐れることを捨てる。
Ps. 35:14. ちょうど、わが友、わが兄弟のために悲しんだかのように。わたしは母をいたむ者のように悲しみうなだれて歩きまわった
Ps. 88:18. あなたは愛する者と友とをわたしから遠ざけ、わたしの知り人を暗やみにおかれました
Pr. 6:1. わが子よ、あなたがもしとなり人のために保証人となり、他人のために手をうって誓ったのならば、
Pr. 17:17. 友はいづれのときにも愛する、兄弟はなやみのときに生まれる
Pr. 18:24. 世には友らしい見かけの友がある。しかし兄弟よりもたのもしい友もある
Pr. 27:10. あなたの友、あなたの父の友を捨てるな。あなたが悩みにあう日には兄弟の家に行くな、近い隣人は遠くにいる兄弟に勝る。
Is. 41:8. しかしわがしもべイスラエルよ、わたしの選んだヤコブよ、わが友アブラハムの子孫よ。
Mi. 7:5. あなたがたはとなり人を信じてはならない。友人をたのんではならない。あたのふところに寝るものにも、あなたの口の戸を守れ。
Mt. 11:19;Lu.7:34. また人の子がきて、食べたり飲んだりしていると、見よあれは食を貪る者、大酒を飲む者、また取税人、罪人の仲間だ、と言う。しかし、知恵の正しいことはその働きが証明する。;ルカ、また人の子がきて食べたり飲んだりしていると、見よ、あれは食をむさぼる者、大酒を飲む者、また取税人、罪人の仲間だ、と言う。
Mt. 22:12.「彼に言った、『友よ、どうしてあなたは礼服をつけないで、ここにはいってきたのですか』。しかし、彼は黙っていた。
Mt. 26:50. しかし、イエスは彼に言われた、「友よ、なんのために来たのか」このとき、人々が進み寄って、イエスに手をかけてつかまえた。
Lu. 11:5. そして彼らに言われた、「あなたがたのうちのだれかに、友人があるとして、その人のところへ真夜中に行き、『友よ、パンを三つ貸してください」。
Jn. 11:11. そう言われたが、それからまた、彼らに言われた、「わたしたちの友ラザロが眠っている。わたしは彼を起こしに行く。
Ja. 2:23. こうして、「アブラハムは神を信じた。それによって、彼は義と認められた」と言う聖書の言葉が成就し、そして、彼は「神の友」と唱えられたのである。
Ja. 4:4. 不貞のやからよ、世を友とするのは、神への敵対であることを、知らないか。おおよそ世の友となろうと思う者は、自らを神の敵とするのである。

==4104--罪人の仲間==、キリストの
Mt. 11:19. また人の子がきて、食べたり飲んだりしていると、見よ、あれは食をむさぼる者、大酒を飲む者、また取税人、罪人の仲間だ、と言う。しかし、知恵の正しいことは、その働きが証明する」。
Lu. 7:39. イエスを招いたパリサイ人がそれを見て、心の中で言った、「もしこの人が預言者であるなら、自分にさわっている女がだれだか、どんな女かわかるはずだ。それは罪の女なのだから」。(40.そこでイエスは彼に向って言われた、「シモン、あなたに言うことがある、……多くゆるしてもらったほうだと思います」。イエスが言われた、「あなたの判断は正しい」。44.それから女の方を振り向いて、シモンに言われた、「この女を見ないか。……あなたは足を洗う水をくれなかった。ところが、この女は涙でわたしの足をぬらし、髪の毛でふいてくれた。…わたしに接吻をしてくれなかったが、彼女はわたしが家に……わたしの足に接吻してやまなかった。……彼女はわたしの足に香油を塗ってくれた。…この女は多く愛したから、その多くの罪はゆるされているのである。…少しだけしか愛さない」。48.そして女に、「あなたの罪はゆるされた」と言われた。49.…「罪をゆるすことさえするこの人は、いったい、何者だろう」。50.しかし、イエスは…言われた、「あなたの信仰があなたを救ったのです。安心して行きなさい」。)
Lu. 19:7. 人々はみな、これを見てつぶやき、「彼は罪人の家にはいって客となった」と言った。(8.ザアカイは立って主に言った、「主よ、わたしは誓って自分の財産の半分を貧民に施します。また、もしだれかから不正な取り立てをしていましたら、それを四倍にして返します」。9.イエスは…「きょう救いがこの家にきた。この人もアブラハムの子なのだから。10.人の子がきたのは、失われたものを尋ね出して救うためである」。)
Jn. 8:11. 女は言った、「主よ、だれもございません」。イエスは言われた、「わたしもあなたを罰しない。お帰りなさい。今後はもう罪を犯さないように」。
Ro. 5:8. しかし、まだ罪人であった時、わたしたちのためにキリストが死んで下さったことによって、神はわたしたちに対する愛を示されたのである。
1 Ti. 1:15. 「キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世にきて下さった」と言う言葉は、確実で、そのまま受けいれるに足るものである。
排斥された者を受け入れる。4190.も見よ。

==親しい交友--親しくない[:親しくないは略]==
(A)親しい交友
1322--(1)一般の参照
真の、不変の
Pr. 17:17. 友はいづれの時にも愛する、兄弟はなやみの時のために生れる。
多くの友を求めるのは危険である。
Pr. 18:24. 世には友らしい見せかけの友がある、……。
古い友をかわいがる(可能性を[:があることを見て思い]抱く)
Pr. 27:10. あなたの友、あなたの父の友を捨てるな、あなたが悩みにあう日に兄弟の家に行くな、近い隣り人は遠くにいる兄弟にまさる。
刺激する
Pr. 27:17. 鉄は鉄をとぐ、そのように人はその友の顔をとぐ。
相益性
Ec. 4:9. ふたりはひとりにまさる。彼らはその労苦によって良い報いを得るからである。
Ec. 4:10. すなわち彼らが倒れる時には、そのひとりがその友を助けて起こす。しかしひとりであって、その倒れる時、これを助け起こす者のない者はわざわいである。
キリストの前期優越性
Jn. 15:13. 人がその友のために自分の命を捨てること、これよりも大きな愛はない。
Jn. 15:14. あなたがたにわたしが命じることを行うならば、あなたがたはわたしの友である。
1323--(2) 真(まこと)の例
1S. 18:1. ダビデがサウルに語り終えた時、ヨナタンの心はダビデの心に結びつき、ヨナタンは自分の命のようにダビデを愛した。
2 S. 15:37. そこでダビデの友ホシャイ[:新世界訳:フシャイ]は町にはいった。その時アブサロムはすでにエルサレムにはいっていた。
1 K. 5:1. さてツロの王ヒラムは、ソロモンが油を注がれ、その父に代わって、王となったのを聞いて、家来をソロモンにつかわした。
2 Co. 2:13. 兄弟がテトスに会えなかったので、わたしは気が気でなく、人々に別れて、マケドニヤに出かけて行った。 (Ph. 2:25 しかし、さしあたり、わたしの同労者で戦友である兄弟、また、あなたがたの使者としてわたしの窮乏を補ってくれたエパフロデトを、あなたがたのもとに送り返すことが必要だと思っている ; 2 Ti. 1:6 こういうわけで、あなたに注意したい。わたしの按手によって内にいただいた神の賜物を、再び燃えたたせなさい。)
1324--(3) 恒久性の例(欄外、 不変性)
ルツ、
Ru. 1:16. しかしルツは言った、「あなたを捨て、あなたを離れて帰ることをわたしに勧めないでください。わたしはあなたの行かれる所へ行き、またあなたの宿られる所に宿ります。あなたの民はわたしの民、あなたの神はわたしの神です。
ヨナタン、
1 S. 20:17. そしてヨナタンは重ねてダビデに誓わせた。彼を愛したからである。ヨナタンは自分の命のように彼を愛していた。 (2 S.15:21. しかしイッタイは王に答えた、「主は生きておられる。わが君、王は生きておられる所に、死ぬも生きるも、しもべもまたそこにおります。)
エリシャ、
2 K. 2:2. エリヤはエリシャに言った、「どうぞ、ここにとどまってください。主はわたしをべテルにつかわされるのですから」。しかしエリシャは言った、「主は生きておられます。またあなたも生きておられます。わたしはあなたを離れません」。そして彼らはべテルへ下った。
マリヤ・マグダレネそして他の女たち
Mt. 27:55. また、そこにはこの遠くの方から見ている女たちも多くいた。彼らはイエスに仕えて、ガリラヤ従ってきた人たちであった。
Mt. 27:56. その中には、マグダラのマリヤ、ヤコブとヨセフとの母マリヤ、またゼベダイの子たちの母がいた。(Mt. 28:1 さて、安息日が終って、週の初めの日の明け方に、マグダラのマリヤとほかのマリヤとが、墓を見にきた。)
トマス、
Jn.11:16. するとデドモと呼ばれているトマスが、仲間の弟子たちに言った、「わたしたちも行って、先生と一緒に死のうではないか」。
キリスト、
Jn. 13:1. 過ぎ越しの祭りの前に、イエスは、この世を去って父のみもとに行くべき自分の時がきたことを知り、世にいる自分の者たちを愛して、彼らを最後まで愛し通された。
プリスキラそしてアクラ、
Ro.16:4. 彼らは、わたしのいのちを救うために、自分の首をさえ差し出してくれたのである。彼らに対しては、わたしだけではなく、異邦人のすべての教会も感謝している。
オネシフォロ
2 Ti. 1:16. どうか、主が、オネシポロの家にあわれみをたれて下さるように。彼はたびたび、わたしを慰めてくれ、またわたしの鎖を恥とも思わないで、
神の忠節さ、1228,1299.
1325--(4)  信者のあいだにて (欄外、聖徒たちの追随)
Ps. 119:63. わたしは、すべてあなたを恐れる者、またあなたのさとしを守る者の仲間です。
Mal. 3:16. そのとき、主を恐れる者は互いに語った。主は耳を傾けてこれを聞かれた。そして主を恐れる者、およびその名[:ヱホバ:宗教上の教えでも(問題がある場合とない場合?!)があることを認める]を心に留めている者のために、主の前に一つの覚え書きが記された。(Lu. 24:15 そこでイエスが言われた、「ああ、愚かで心のにぶいため、預言者たちが説いたすべての事を信じられない者たちよ。)
Ac.2:42. そして一同はひたすら、使徒たちの教えを守り、信徒の交わりをなし、ともにパンをさき、祈りをしていた。
Ph. 1:3. わたしはあなたがたを思うたびごとに、わたしの神に感謝し、
Ph. 1:5. あなたがたが最初の日から今日に至るまで、福音にあずかっていることを感謝している。
1 Jn. 1:7. しかし、神が光の中にいますように、わたしたちも光の中を歩くならば、わたしたちは互いに交わりをもち、そして、御子イエスの血が、すべての罪からわたしたちをきよめるのである。
一致、3724、または腕を取る、280、を見よ。
(B) 霊的神的な交友
1326--(1) キリストの(欄外、キリストとの交友)
Jn. 11:5. イエスは、マルタとその姉妹とラザロを愛しておられた。
Jn. 11:35. イエスは涙を流された。
Jn. 13:23. 弟子たちのひとりで、イエスの愛しておられた者が、み胸に近く席についていた。
Jn. 15:15. わたしはもう、あなたがたを僕とは呼ばない。僕は主人のしていることを知らないからである。わたしはあなたがたを友と呼んだ。わたしの父から聞いたことを皆、あなたがたに知らせたからである。
キリストの愛 を見よ、2203
1327--(2) 神の(欄外、霊的神的交友)(Ex.33:11 人が友と語るように、………ヌンの子ヨシュアは幕屋を離れなかった)
Nu. 12:8. 彼とは、わたしは口ずから語り、明らかに言って、なぞを使わない。彼はまた主の形を見るのである。なぜ、あなたがたはわたしのしもべモーセを恐れず非難するのか」。
De. 34:10. イスラエルには、こののちモーセのような預言者は起こらなかった。モーセは主が顔を合わせて知られた者であった。
2 Chr. 20:7. われわれの神よ、あなたはこの国の民をあなたの民イスラエルの前から追い払って、あなたの友アブラハムの子孫に、これを永遠に与えられたではありませんか。
Ja. 2:23. こうして、「アブラハムは神を信じた。それによって、彼は義と認められた」と言う聖書の言葉が成就し、そして、彼は「神の友」と唱えられたのである。
1328--(c) 神の不変(恒久)さ( De.4:31 あなたの神、主はいつくしみの深い神であるから、あなたを捨てず、あなたを滅ぼさず、またあなたの先祖に誓った契約を忘れられないであろう。; 31:6 あなたがたは強く、かつ勇ましくなければならない。あなたの神、主があなたと共に行かれるからである。主は決してあなたを見放さず、またあなたを見捨てられないであろう。)
Jos. 1:5. あなたが生きながらえる日の間、あなたに当たることのできる者は、ひとりもいないであろう。わたしは、モーセと共にいたようにあなたと共におるであろう。わたしはあなたを見放すことも、見捨てることもしない。(Is. 41:17 貧しい者と乏しい者とは水を求めても、水がなく、その舌が乾いて焼けているとき、主なるわたしは彼らに答える、イスラエルの神なるわたしは彼らを捨てることがない。; 42:16 わたしは目しいを彼らのまだ知らない大路に行かせ、まだ知らない道に導き、暗きをその前に光とし、高低のある所を平らにする。わたしはこれらの事をおこなって彼らを捨てない。; 44:21 ヤコブよ、イスラエルよ、これらの事を心にとめよ。あなたはわたしのしもべだから。わたしはあなたを造った、あなたはわがしもべだ。イスラエルよ、わたしはあなたを忘れない。; 46:4 わたしはあなたがたの年老いるまで変わらず、白髪となるまで、あなたがたを持ち運ぶ。わたしは造ったゆえ、必ず負い、持ち運び、かつ救う; 49:15 「女がその乳のみ子を忘れて、その腹の子を、あわれまないことがあろうか。たとい彼らが忘れるようなことがあっても、わたしは、あなたを忘れることはない。)
Is. 54:10. 山は移り、丘は動いても、わがいつくしみはあなたから移ることなく、平安を与えるわが契約は動くことがない」とあなたをあわれまれる主は言われる。
Jn. 13:1. 過ぎ越しの祭りの前に、イエスは、この世を去って父のみもとに行くべき時がきたことを知り、世にいる自分の者たちを愛して、彼らを最後まで愛し通された。
Jn. 14:18. わたしはあなたがたを捨てて孤児とはしない、あなたがたのところに帰って来る。
He. 13:5. 金銭を愛することをしないで、自分の持っているもので満足しなさい。主は、「わたしは、決してあなたを離れず、あなたを捨てない」と言われた。
神の忠実さ、忠節さ1228,1229をも見よ。

忠実であることと不忠であること[:不忠は略][編集]

(A)神の忠実さ
1228--神の(欄外、聖なる忠実さ)
De. 7:9.それゆえあなたは知らなければならない。あなたの神、主は神にましまし、真実の神にましまして、彼を愛し、その命令を守る者には、契約を守り、恵みを施して千代に及び
1 K. 8:56.「主はほむべきかな。主はすべて約束されたように、その民イスラエルに太平を賜った。そのしもべモーセによって仰せられたその良き約束は皆一つもたがわなかった。
Ps. 36:5. 主よ、あなたのいつくしみは天にまで及び、あなたのまことは雲にまで及ぶ。
Ps. 89:1. 主よ、わたしはとこしえにあなたのいつくしみを歌い、わたしの口をもってあなたのまことをよろずよに告げ知らせます。
1 Co. 1:9. 神は真実なかたである。あなたがたは神によって召され、御子、わたしたちの主イエス・キリストとの交わりに、はいらせていただいたのである。
He. 6:15. このようにして、アブラハムは忍耐強く待ったので、約束のものを得たのである。
1 Pe. 4:19. 不平を言わずに、互いにもてなし合いなさい。
神の真理、3700,神の御言葉、430
1229--キリストの、(欄外、キリストの信頼性)(1 Th. 5:24. あなたがたを召された方は真実であられるから、このことをして下さるであろう。)[:間違った宗教や崇拝は報いが無い、ばかりか、神やキリストの是認も無い。カトリックは間違って居ると唱える人は居るが、彼らの宗教自体も、予定説が顕著である。地獄に欲せられると予定説で言う神は已む無く人類を堕罪させられた。已む無くと言う言葉のカトリックの方が正しい。とここの言葉一つ、を献納する、と。]
2 Th. 3:3. しかし、主は真実なかたであるから、あなたがたを強め、悪しき者から守って下さるであろう。
2 Ti. 2:13. たとい、わたしたちは不真実であっても、彼は常に真実である。彼は自分を偽ることが、できないのである。
He. 2:17. そこで、イエスは、神のみまえにあわれみ深い忠実な大祭司となって、民の罪をあがなうために、あらゆる点において兄弟たちと同じようにならねばならなかった。
He. 10:23. また、約束をして下さったのは忠実なかたであるから、わたしたちの告白する望みを、動くことなくしっかり持ち続け、
Re. 1:5. また、忠実な証人、死人の中から最初に生まれた者、地上の諸王の支配者であるイエス・キリストから、恵みと平安とが、あなたがたにあるように。わたしたちを愛し、その血によってわたしたちを罪から解放し、
Re. 19:11. またわたしが見ていると、天が開かれ、見よ、そこに白い馬がいた。それに乗っているかたは「忠実で真実な者」と呼ばれ、義によってさばき、また戦うかたである。

3700--(C)真理の神[編集]

De. 32:4. 主は岩であって、そのみわざは全く、その道はみな正しい。主は真実なる神であって、偽りなく、義であって、正である。
2 S 7:28. 主なる神よ、あなたは神にましまし、あなたの言葉は真実です。あなたはこの良き事をしもべに約束[:ダビデの家に]されました。
Ps 146:6. 主は天と地と、海と、その中にあるあらゆるものを造り、とこしえに真実を守り、
Ro. 3:4. 断じてそうではない。あらゆる人を偽り者としても、神は真実なものとすべきである。それは、「あなたが言葉を述べるときは、義とせられ、あなたがさばきを受けるとき、勝利を得るため」と書いてあるとおりである。
He. 6:18. それは、偽ることのあり得ない神に立てられた二つの不変の事がらによって、前におかれている望みを捕らえようとして世をのがれてきたわたしたちが、力強い励ましを受けるためである。
神の忠実さ1228,1229.をも見よ。


==聖書、神の御言葉==
==430--(18) 絶対的に信頼できる==(欄外、神の正直な御言葉),
1 K. 8:56. 「主はほむべきかな。主はすべて約束されたように、その民イスラエルに太平を賜った。そのしもべモーセによって仰せられたその良き約束は皆一つもたがわなかった。
Ps. 111:7. そのみ手のわざは真実かつ公正であり、すべてのさとしは確かである。
Eze. 12:25. しかし主なるわたしは、わが語るべきことを語り、それは必ず成就する。決して延びることはない。ああ、反逆の家よ、あなたの日にわたしはこれを語り、これを成就すると、主なる神は言われる」。
Mt. 5:18. よく言っておく。天地が滅び行くまでは、律法の一点、一画もすたることはなく、ことごとく全うされるのである。
Lu. 21:33. 天地は滅びるであろう。しかしわたしの言葉は滅びることがない。(Ro. 4:16.このようなわけで、すべては信仰によるのである。それは恵みによるのであって、すべての子孫に、すなわち、律法に立つ者だけにではなく、アブラハムの信仰に従う者にも、この約束が保証されるのである。アブラハムは、神の前で、わたしたちすべての者の父であって、)
満ちる事、2892,2893をも見よ。

(c)預言によって満ちたものになる[編集]

==2892--(1)キリストによって、==

[:後に書いているように聖書の文全体を見るようにとの指示らしい。水が国全体を覆ったことも、前後の書いてあることを見るようにとの指示らしい。]

Mt. 1:22.すべてこれらのことが起こったのは、主が預言者によって言われたことの成就するためである。すなわち、(23.「見よ、おとめがみごもって男の子を産むであろう。その名はインマヌエルと呼ばれるであろう」。これは、「神われらと共にいます」と言う意味である。)24.ヨセフは眠りからさめた後に、主の使いが命じたとおりに、マリヤを妻に迎えた。; 2:15ヘロデが死ぬまでそこにとどまっていた。それは、主が預言者によって「エジプトからわが子を呼び出した」と言われたことが、成就するためである。,23ナザレという町に行って住んだ。これは預言者たちによって、「彼はナザレ人[:ナジル人:宣誓の契約の内に入っている者:サムソンとか]と呼ばれるであろう」と言われたことが、成就するためである。; 4:14これは預言者イザヤによって言われた言(ことば)が成就するためである。(15.「ゼブルンの地、ナフタリの地、海に沿う地方、ヨルダンの向こうの地、異邦人のガリラヤ、16.暗黒の中に住んでいる民は大いなる光を見、死の地、死の陰に住んでいる人々に、光がのぼった」。…イエスは教えを宣(の)べはじめて言われた、「悔い改めよ、天国は近づいた」。……23.…御国の福音を宣(の)べ伝え、……); 8:17.そのように、すべて良い木は良い実を結び、悪い木は悪い実を結ぶ。; 12:17.これは預言者イザヤの言った言葉が、成就するためである、(18.「見よ、わたしが選んだ僕、わたしの心にかなう、愛する者、……彼は争わず、叫ばず、またその声を大路で聞く者はない。…); 13:35.これは預言者によって言われたことが成就するためである、「わたしは口を開いて譬(たとえ)を語り、世の初めから隠されていることを語りだそう」。(36.それからイエスは、群衆をあとに残して家にはいられた。すると弟子たちは、みもとにきて言った、「畑の毒麦の譬(たとえ)を説明してください」。37.イエスは答えて言われた、「良い種をまく者は、人の子である。); 21:4(3.…主がお入り用なのです、と言いなさい……)4.こうしたのは、預言者によって言われたことが、成就するためである。(5.すなわち、「シオンの娘に告げよ、見よあなたの王がおいでになる、……ろばに乗って、くびきを負うろばの子に乗って」); 26:56(52.…「あなたの剣をもとの所におさめなさい。剣をとる者はみな、剣で滅びる。53.それとも、わたしが父に願って、天の使いたちを十二軍団以上も、今つかわしていただくことができないと、あなたは思うのか。54.しかし、それではこうならねばならないと書いてある聖書の言葉は、どうして成就されようか」。55.そのとき、イエスは群衆に言われた、「……剣や棒を持ってわたしを捕えにきたのか。わたしは毎日、宮ですわって教えていたのに、わたしをつかまえはしなかった。)56.しかし、すべてこうなったのは、預言者たちの書いたことが、成就するためである」。そのとき、弟子たちは皆イエスを見捨てて逃げ去った。; 27:35彼らはイエスを十字架につけてから、くじを引いて、その着物を分け、;Lu. 21:22.(20.エルサレムが軍隊に包囲されるのを見たならば、そのときは、その滅亡が近づいた[:その荒廃が近づいた…]とさとりなさい。21.そのとき、ユダヤにいるものは山へ逃げよ。市中にいる者は、そこから出て行くがよい。また、田舎に入るものは市内にはいってはいけない。)22.それは、聖書にしるされたすべての事が実現する刑罰の日であるからだ。; 24:44.それから彼らに対して言われた、「わたしが以前あなたがたと一緒にいた時分に話して聞かせた言葉は、こうであった。すなわち、モーセの律法と預言者と詩篇と[:トーラー(律法)、ネービーム(前後、預言者たち)、ウェ(そして)ケスビーム(諸書、詩書、ハギオグラファ)]に、わたしについて書いてあることは、必ずことごとく成就する」。[:キリストのかかとも砕かれると言うことも?!ダニエル書9:26!!:69週後、70週目の真ん中で、彼は断たれる、自分に属するものは一切無い];Jn. 17:12わたしが彼らと一緒にいた間は、あなたからいただいた御名によって彼らを守り、また保護してまいりました。彼らのうち、だれも滅びず、ただ滅びの子だけが滅びました。それは聖書が成就するためでした。; 19:24(23.さて、兵卒たちはイエスを十字架につけてから、その上着をとって四つに分け、おのおの、その一つを取った。また下着を手に取ってみたが、それには縫い目がなく、上の方から全部一つに織ったものであった。)24.そこで彼らは互いに言った、「それを裂かないで、だれのものになるか、くじを引こう」。これは、「彼らは互いにわたしの上着を分け合い、わたしの衣をくじ引きにした」という聖書が成就するためで、兵卒たちはそのようにしたのである。; Ac.3:18神はあらゆる預言者の口をとおして、キリストの受難を予告しておられたが、それをこのように成就なさったのである。; 13:29.そして、イエスについて書いてあることを、皆なし遂げてから、人々はイエスを木から取りおろして墓に葬った。

(2)約束も見よ。430

==2893--旧約に含んだ実例==  1K. 14:17.ヤラベアムの妻は立って去り、テルザヘ行って、家の敷居をまたいだ時、子どもは死んだ。(:その子のみが墓に葬られると言うこと、何かしらの善い事がその子に見出されたと?!あとは:29みたいに滅ぼされる?!);15:29彼は王となるとすぐヤラベアムの全家を撃ち、息のある者をひとりもヤラベアムの家に残さず、ことごとく滅ぼした。主がそのしもべシロびとアヒヤによって言われた言葉のとおりであって;16:12こうしてジムリはバアシャの全家を滅ぼした。主が預言者エヒウによってバアシャを責めて言われた言葉のとおりである。,34彼の代にべテルびとヒエルはエリコを立てた。彼はその基をすえる時に長子アビラムを失い、その門を立てる時に末の子セグブを失った。主がヌンの子ヨシュアによって言われた言葉のとおりである。;20:26春になって、べネハダデはスリア人をあつめて、イスラエルと戦うために、アベクに上ってきた。;22:38またその戦車をサマリアの池で洗ったが、犬がその血をなめた。また遊女がそこで身を洗った。主が言われた言葉のとおりである。; 2 K. 1:17彼はエリヤが言った主の言葉のとおりに死んだが、彼に子がなかったので、その兄弟ヨラムが彼に代って王となった。これはユダの王ヨシャパテの子ヨラムの第二年である。;3:20あくる朝になって、供え物をささげる時に、水がエドムの方から流れて来て、水は国に満ちた。;7:17王は自分がその人の手によりかかっていた、あの副官を立てて門を管理させたが、民は門で彼を踏みつけたので、彼は死んだ。すなわち、王が神の人のところに下ってきた時、神の人が言ったとおりであった。;19:37その神ニスロクの神殿で礼拝していた時、その子アデランメレクとシャレゼルがつるぎをもって彼を殺し、ともにアララテの地へ逃げて行った。;24:13.彼はまた主の宮のもろもろの宝物および主の家の宝物をことごとく持ち出し、イスラエルのソロモンが造って主の神殿に置いたもろもろの金の器を切りこわした。主が言われたとおりである。

==2894--(D)予言、の実例==

[:実際には参照聖句から聖書の文全体を見るようにとの指示らしい。]

Nu. 11:25主は雲のうちにあって下り、モーセと語られ、モーセの上にある霊を、その七十人の長老たちに分け与えられた。その雲が彼らの上にとどまった時、彼らは預言した。ただし、その後は重ねて預言しなかった。[:モーセは神の民皆が預言者であってくれたならと願った]; 1 K. 11:31ヤラベアムに言った、「あなたは十切れを取りなさい。イスラエルの神、主はこう仰せられる、『見よわたしは国をソロモンの手から裂き離して、あなたに十部族を与えよう。; 14:12あなたは立って、家へ帰りなさい。あなたの足が町にはいる時に、子供は死にます。; 20:22時に、かの預言者がイスラエルの王のもとにきて言った、「行って、力を養い、なすべき事をよく考えなさい。来年の春にはスリヤの王が、あなたのところに攻め上ってくるからです」。[:彼らの神は山の神です、:28.『シリア人が「[主]は山の神であって、低地平原の神ではない」と言っているので、わたしはこの大群衆を皆あなたの手に必ず渡す。あなた方は確かに、わたしが[主]であることを知るであろう』」]; 2 K. 3:17.これは主がこう仰せられるからである、『あなたがたは風も雨も見ないのに、この谷に水が満ちて、あなたがたと、その家畜および獣が飲むであろう』。(:18.これは主の目に小さいことである。主はモアブびとをも、あなたがた手に渡される。そしてあなたがたはすべての堅固な町と、:19.すべての良い町を撃ち、すべての良い木を切り倒し、すべての水の井戸をふさぎ、石をもって地のすべての良い所を荒すであろう」。:20.あくる朝になって、供え物をささげる時に、水がエドムの方から流れてきて、水は国に満ちた。:22.朝はやく起きて太陽がのぼって水を照したとき、モアブびとは目の前に血のように赤い水を見たので、:23彼らは言った、「これは血だ。きっと王たちが互いに戦って殺し合ったのだ。だから、モアブよ、ぶんどりに行きなさい」。:24.しかしモアブびとがイスラエルの陣営に行くと、イスラエルびとは立ちあがってモアブびとを撃ったので、彼らはイスラエルの前から逃げ去った。イスラエルびとは進んで、モアブびとを撃ち、その国にはいって、:25.町々を滅ぼし、おのおの石を一つづつ、地のすべての良い所に投げて、これに満たし、水の井戸をことごとくふさぎ); 2 Chr. 20:37(:36.ヨシャパテはタルシシヘ行く船を造るためにアハジヤと相結び、エジオン・ゲベルで一緒に船数隻を造った。):37.その時マレシャのドダワの子エリエゼルはヨシャパテに向かって預言し、「あなたはアハジヤと相結んだので、主はあなたの造った物をこわされます」と言ったが、その船は難破して、タルシシに行くことができなかった。(21:1.ヨシャパテは先祖たちと共に眠り、先祖たちと共にダビデの町に葬られ、その子ヨラムが代って王と成った。); Ezr. 5:1さて預言者ハガイおよびイドの子ゼカリヤの二人の預言者は、ユダとエルサレムにいるユダヤ人に向かって、彼らの上にいますイスラエルの神の名によって預言した。(:2.そこでシャルテルの子ゼルバベルおよびヨザダクの子エシュアは立ち上がって、エルサレムにある神の宮を建て始めた。神の預言者たちも、彼らを共にいて彼らを助けた。~:4.また「この建物を建てている人々の名はなんというのか」と尋ねた。:5.しかしユダヤ人の長老たちの上には、神の目が注がれていたので、彼らはこれをやめさせることができず、そのことをダリヨスに奏して、その返答の来るのを待った。~:13.ところがバビロンの王クロスの元年に、クロス王は神のこの宮を再び建てることの命令を下されました。); Je. 26:18「ユダの王ヒゼキヤの世に、モレシテびとミカはユダのすべての民に預言して言った、『万軍の主はこう仰せられる、シオンは畑のように耕され、エルサレムは石塚となり、宮の山は木のおい茂る高い所となる』。; 28:8わたしと、あなたの先に出た預言者は、むかしから、多くの地と大きな国について、戦いと、ききんと、疫病の事を預言した。[:特に1914年以降に成就していると!!黙示録の四騎手;]; Eze. 37:7わたしは命じられたように預言したが、わたしが見ていると、その上に筋ができ、肉が生じ、皮がこれをおおったが、息はその中になかった。[:エホバの民の復活を言っている聖句。全世界がこの世の終る時、ただ破滅に終わったら、エホバの証者も起こす必要も無かったでしょうとか!!]; Lu. 1:67父ザカリヤは聖霊に満たされ、預言して言った、(……76.幼な子よ、あなたは、いと高き者の預言者と呼ばれるであろう。主のみまえに先だって行き、その道を備え、77.罪のゆるしによる救いをその民に知らせるのであるから。…79.…わたしたちの足を平和の道へ導くであろう」。; Jude 14.アダムから七代目のエノクも彼らについて預言して言った、「見よ、主は無数の聖徒たちを率いてこられた。(15.それは、すべての者にさばきを行うためであり、また、不信心な者が、信仰を無視して犯したすべての不信心なしわざと、さらに不信心な罪人が主にそむいて語ったすべての暴言とを責めるためである[:神に逆らって語ったすべての衝撃的な事柄に関して断罪するためである])」。

利益と損失[編集]

===2872--(A)敬虔な利益一般の参照===
De. 4:10. あなたがホレブにおいて、あなたの神、主の前に立った日に、主はわたしに言われた、『民をわたしのもとに集めよ。わたしは彼らにわたしの言葉を聞かせ、地上に生きながらえる間、彼らにわたしを恐れることを学ばせ、またその子供を教えることのできるようにさせよう』。
Ec. 8:12. 罪びとで百度悪をなして、なお長生きするものがあるけれども、神をかしこみ、み前に恐れをいだく者には幸福があることを、わたしは知っている。
Is. 3:10. 正しい人に言え、彼らはさいわいであると。彼らはその行いの実を食べるからである。
Is. 65:22. 彼らが建てる所に、ほかの人は住まず、彼らが植えるものは、ほかの人が食べない。わが民の命は、木の命のようになり、わが選んだものは、その手のわざをながく楽しむからである。
1 Ti. 4:8. からだの訓練は少しは益するところがあるが、信心は、今のいのちと後の世のいのちとが約束されてあるので、万事に益となる。
1 Ti. 6:6. しかし、信心があって足ることを知るのは、大きな利得である。
Tit. 3:8. この言葉は確実である。わたしは、あなたがそれらのことを主張するのを願っている。それは、神を信じている者たちが、努めて良いわざを励むことを心がけるようになるためである。これは良いことであって、人々の益となる。

______________________

神的約束[編集]

(すべての話題はアルファベット順に構成されている)
===2878--(1) 約束の特質(欄外、神の約束)===
間違いのない
1 K 8:56. 「主はほむべきかな。主はすべて約束されたように、その民イスラエルに太平を賜った。そのしもべモーセによって仰せられたその良き約束は皆一つもたがわなかった。
神的能力を保障された
Ro. 4:21. 神はその約束されたことを、また成就することができると確信した。
キリストにおける十分な根拠
2 Co. 1:20. なぜなら、神の約束はことごとく、彼によって「アァメン」と唱えて、神に栄光を帰するのである。
無限の価値
2 Pe. 1:4. また、それらのものによって、尊く、大いなる約束が、わたしたちに与えられている。それは、あなたがたが、世にある欲のために滅びることを免れ、神の性質にあずかる者となるためである。
永遠の命の絶頂に達する
1 Jn. 2:25. これが、彼自らわたしたちに約束された約束であって、すなわち、永遠のいのちである。
===2879--(2) 苦しむ人のための約束===( Job. 11:16. あなたは苦しみを忘れ、あなたのこれを覚えることは、流れ去った水のようになる。)
輝く日
Ps. 30:5. その怒りはただつかのまで、その恵みはいのちのかぎり長いからである。夜はよもすがら泣きかなしんでも、朝と共に喜びが来る。
救出
Ps. 34:19. 正しい者には災いが多い。しかし、主はすべてその中から彼を助け出される。
Ps. 34:20. 主は彼の骨をことごとく守られる。その一つだに折られることはない。
神の病人に関する配慮
Ps. 41:3. 主は彼をその病の床でささえられる。あなたは彼の病む時、その病をことごとくいやされる。(Ps. 50:15. 悩みの日にわたしを呼べ、わたしはあなたを助け、あなたはわたしをあがめるであろう」。94:14. 主はその民を捨てず、その嗣業を見捨てられないからです。138:7. たといわたしが悩みのなかを歩いても、あなたはわたしを生かし、み手を伸ばしてわが敵の怒りを防ぎ、あなたの右の手はわたしを救われます。)
神の現臨における慰め
Is. 43:2. あなたが水の中を過ぎるとき、わたしはあなたと共におる。川の中を過ぎるとき、水はあなたの上にあふれることがない。あなたが火の中を行くとき、焼かれることもなく、炎もあなたに燃えつくことがない。
永遠の家
Jn. 14:1. 「あなたがたは、心を騒がせないがよい。神を信じ、またわたしを信じなさい。
Jn. 14:2. わたしの父の家には、すまいがたくさんある。もしなかったならば、わたしはそう言っておいたであろう。あなたがたのために、場所を用意しに行くのだから。
全ての働きは信者にとって良くなる
Ro. 8:28. 神は、神を愛する者たち、すなわち、ご計画に従って召された者たちと共に働いて、万事を益となるようにして下さることを、わたしたちは知っている。
2 Co. 4:17. なぜなら、このしばらくの軽い患難は働いて、永遠の重い栄光を、あふれるばかりにわたしたちに得させるからである。
神の恵みの十分性
2 Co. 12:9. ところが、主が言われた、「わたしの恵みはあなたに対して十分である。わたしの力は弱いところに完全にあらわれる」。それだから、キリストの力がわたしに宿るように、むしろ、喜んで自分の弱さを誇ろう。
キリストの追随者の苦悩
1 Pe. 4:12. 愛する者たちよ。あなたがたを試みるために降りかかって来る火のような試練を、何か思いがけないことが起こったかのように驚きあやしむことなく、
1 Pe. 4:13. むしろ、キリストの苦しみにあずかればあずかるほど、喜ぶがよい。それは、キリストの栄光が現れる際に、よろこびにあふれるためである。
会衆の一員として受け戻される事
Re. 7:13. 長老たちのひとりが、わたしにむかって言った、「この白い衣を身にまとっている人々は、だれか、また、どこからきたのか」。
Re. 7:14. わたしは彼に答えた、「わたしの主よ、それはあなたがご存じです」。すると彼はわたしに言った、「彼らは大きな患難をとおってきた人たちであって、その衣を小羊の血で洗い、それを白くしたのである。
悲しみや心痛からの最終的救出
Re. 21:4. 人の目から涙を全くぬぐいとって下さる。もはや、死もなく、悲しみも、叫びも、痛みもない。先のものが、すでに過ぎ去ったからである」。
苦悩、490-496; 救出、970; 懲罰、497.をも見よ。
===2880--(3) 信者に対して(欄外、信者に約束)===
体に供給
Ps. 37:3.主に信頼して善をおこなえ、そうすればあなたはこの国に住んで、安きを得る。
制限なしの祝福
Mk. 9:23. イエスは彼に言われた、「もしできれば、と言うのか。信ずる者には、どんな事でもできる」。
祈りの答え
Mk. 11:24. そこで、あなたがたに言うが、なんでも祈り求めることは、すでにかなえられたと信じなさい。そうすれば、そのとおりになるであろう。
障害の移動
Lu. 17:6. そこで主が言われた、「もし、からし種一粒ほどの信仰があるなら、この桑の木に、『抜け出して海に植われ』と言ったとしても、そのことば通りになるであろう。
神の子になること
Jn. 1:12. しかし、彼を受けいれた者、すなわち、その名を信じた人々には、彼は神の子となる力を与えたのである。
永遠の生命
Jn. 3:14. そして、ちょうどモーセが荒野でへびを上げたように、人の子もまた上げられなければならない。
Jn. 3:15. それは彼を信じる者が、すべて永遠の命を得るためである」。(Jn. 5:24.よくよくあなたがたに言っておく、わたしの言葉を聞いて、わたしをつかわされたかたを信じる者は、永遠の命を受け、またさばかれることがなく、死から命に移っているのである。)[:キリストの贖いを学び、それに信仰を働かせる時、その時からキリストの贖いの約束が、効力を発生する。実際に効力があるのであり(永遠の生命の約束の命がその時からその人に約束されると!!それから逸れてしまったら、顕かな廃棄教の背教であると!!背教者はハデスに行くのでは無く、ゲヘナ落ちであると!!)、ルーテル派の単なる義認の空(から)宣言なのでは無いと!!]
霊的に満つること
Jn. 6:35. イエスは彼らに言われた、「わたしは命のパンである。わたしに来る者は決して飢えることがなく、わたしを信じる者は決してかわくことがない。
霊的光
Jn. 12:46. また、わたしを見る者は、わたしをつかわされたかたを見るのである。
奉仕の力
Jn. 14:12. よくよくあなたがたに言っておく、わたしを信じる者は、またわたしのしているわざをするであろう。そればかりか、もっと大きいわざをするであろう。わたしが父のみもとに行くからである。
救い
Ro. 1:16.わたしは福音を恥としない。それはユダヤ人をはじめ、ギリシャ人にも、すべて信じる者に救いを得させる神の力である。 (1 Pe. 2:6.聖書にこう書いてある、「見よ、わたしはシオンに、選ばれた尊い石、隅のかしら石を置く、それにより頼む者は、決して、失望に終わることはない」。)
信仰(8)、1208;救いの約束、3122;信頼性(2)、1215も見よ。

祝福[編集]

(A)祝福[編集]

===480--(1) 神の祝福の時===(欄外、祝福の時)、
Ge. 24:35.主はわたしの主人を大いに祝福して、大いなる者とされました。主はまた彼に羊銀、金、男女の奴隷、らくだ、ろばを与えられました。
2 S. 6:11.神の[:契約の]箱はガテびとオベデエドムの家に三ヶ月とどまった。主はオベデエドムとその全家を祝福された。
1 K. 3:13.わたしはまたあなたの求めないもの、すなわち富と誉れをもあなたに与える。あなたの生きているかぎり、王たちのうちにあなたに並ぶ者はないであろう。
Ps. 65:9.あなたは地に臨んで、これに水をそそぎ、これを大いに豊かにされる。神の川は水で満ちている。あなたはそのように備えして彼らに穀物を与えられる。
Ps. 68:19.日々にわれらの荷を負われる主はほむべきかな。神はわれらの救いである。(Ps. 107:38.主は彼らを祝福されたので彼らは大いにふえ、その家畜が減るのをゆるされなかった。;144:13.われらのむすこたちはその若い時、よく育った草木のようです。われらの娘たちは宮の建物のために刻まれたすみの柱のようです。)
摂理、2912;豊富な約束、19.も見よ。
===481--(2) 霊的約束の時===(欄外、祝福(2))、
Ex. 23:25.あなたがたの神、主に仕えなければならない。そうすれば、わたしはあなたがたのパンと水を祝し、あなたがたのうちから病を除き去るであろう。(Le. 26:4.わたしはその季節季節に、雨をあなたがたに与えるであろう。地は産物を出し、畑の木々は実を結ぶであろう。;De. 28:2.もし、あなたがたの神、主の声に聞き従うならば、このもろもろの祝福はあなたに臨み、あなたに及ぶであろう。)
Ps. 81:16.わたしは麦の最も善いものをもってあなたを養い、岩から出た蜜をもってあなたを飽かせるであろう。
Is. 30:23.主はあなたが地にまく種に雨を与え、地の産物なる穀物をくださる。それはおびただしく、かつ豊かである。その日あなたの家畜は広い牧場で草を食べ、(Jl. 2:26あなたがたは、じゅうぶん食べて飽き、あなたがたに不思議なわざをなされたあなたがたの神、主のみ名をほめたたえる。わが民は永遠にはずかしめられることがない。)
Am. 9:13.主は言われる、「見よ、このような時が来る。その時には、耕す者が刈る者に相継ぎ、ぶどうを踏む者は種まく者に相継ぐ。もろもろの山にはうまい酒がしたたり、もろもろの丘は溶けて流れる。
Mal. 3:10.わたしの宮に食物のあるように、十分の一全部をわたしの倉に携えてきなさい。これをもってわたしを試み、わたしが天の窓を開いて、あふるる恵みを、あなたがたにそそぐか否かを見なさいと。万軍の主は言われる。
Mt. 6:33.まず神の国と神の義とを求めなさい。そうすれば、これらのものは、すべて添えて与えられるであろう。(Lu. 18:30必ずこの時代ではその幾倍もを受け、また、きたるべき世では永遠の生命を受けるのである。)
慈悲情け、(2),2118;服従従順、(3),2616;霊的充実、1123;成功繁栄、2900
===482--(3) 神の祝福彼の民の休息===(欄外、神の祝福)、
De. 23:5.しかし、あなたの神、主はバラムの言うことを聞こうともせず、あなたの神、主はあなたのために、そののろいを変えて、祝福とされた。; 2 S 7:29.どうぞ今、[:ダビデの家の]しもべの家を祝福し、あなたの前に長くつづかせてくださるように。主なる神よ、あなたがそれを言われたのです。どうぞあなたの祝福によって、しもべの家がながく祝福されますように」。; Ps. 3:8.救いは主のものです。どうかあなたの祝福があなたの民の上にありますように。;24:5.このような人は主から祝福をうけ、その救いの神から義をうける。;129:8.かたわらを過ぎる者は、「主の恵みがあなたの上にあるように。われらは主のみ名によってあなたがたを祝福する」と言わない。;133:3.またヘルモンの霧がシオンの山に下るようだ。これは主がかしこに祝福を命じ、とこしえに命を与えられたからである。;Pr. 10:22.主の祝福は人を富ませる、主はこれになんの悲しみをも加えない。
===483--(4) 主によって個人に語られた言葉、===
Ge. 1:28.神は彼らを祝福して言われた、「生めよ、ふえよ、地に満ちよ、地を従わせよ。また海の魚と、空の鳥と、地に動くすべての生き物とを治めよ」。;9:1.神はノアとその子らを祝福して彼らに言われた、「産めよ、ふえよ、地に満ちよ。;12:2.わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、あなたの名を大きくしよう。あなたたは祝福の基となるであろう。;17:20.またイシュマエルについてはあなたの願いを聞いた。わたしは彼を祝福して多くの子孫を得させ、大いにそれを増すであろう。彼は十二人の君たちを生むであろう。わたしは彼を大いなる国民としよう。;32:29.ヤコブは尋ねて言った、「どうかわたしにあなたの名を知らせてください」。するとその人は、「なぜあなたはわたしの名をきくのですか」と言ったが、その所で彼を祝福した。;Lu. 1:28.御使いがマリヤのところにきて言った、「恵まれた女よ、おめでとう、主があなたと共におられます」。
===484--(5) 人によって、個人に告げられた言葉、===
Ge. 27:27.彼が近寄って口づけした時、イサクはその着物のかおりをかぎ、彼を祝福して言った、「ああ、わが子のかおりは、主が祝福された野のかおりのようだ。; 28:1.イサクはヤコブを呼んで、これを祝福し、命じて言った、「あなたはカナンの娘を妻にめとってはならない。; 48:16.すべての災いからわたしをあがなわれたみ使いよ、この子供たちを祝福して下さい。またわが名と先祖アブラハムとイサクの名とが、彼らによって唱えられられますように」。; Jos. 14:13.[:10.……イスラエルが荒野に歩んだ四十五年の間、主は言われたように、わたしを生き長らえさせてくださいました。わたしは今日すでに八十五歳ですが、:11.今もなお、モーセがわたしをつかわした日のように、健やかです。わたしの今の力は、あの時の力に劣らず、どんな働きにも堪えることができます。:12.それで主があの日語られたこの山地を、どうか今、わたしにください。あの日あなたも聞いたように、そこにはアナキびとがいて、その町々は大きく堅固です。しかし、主がわたしと共におられて、わたしはついには、主が言われたように、彼らを追い払うことができるでしょう」。]:13.そこでヨシュアはエフンネの子カレブを祝福し、ヘブロンを彼に与えて嗣業とさせた。;22:6.[:4.今はすでに、あなたがたの神、主が、あなたがたの兄弟たちに、先に約束されたとおり、安息を賜わるようになりました。それで、あなたがたは身をかえして、主のしもべモーセが、あなたがたに与えたヨルダンの向こう側の所有の地に行き、自分たちの天幕に帰りなさい。:5.ただ主のしもべモーセが、あなたがたに命じた戒めと、律法とを謹んで行い、あなたがたの神、主を愛し、そのすべての道に歩み、その命令を守って、主につき従い、心をつくし、精神をつくして、主に仕えなさい」。]:6.そしてヨシュアが彼らを祝福して去らせたので、彼らはその天幕に帰った。;1 S 2:20.エリはいつもエルカナとその妻を祝福して言った、「この女が主にささげた者のかわりに、主がこの女によってあなたに子を与えられるように」そして彼らはその家に帰るのを常とした。;2 S 13:25.[:1.さてダビデの子アブサロムには名をタマルと言う美しい妹があったが、その後ダビデの子アムノンはこれを恋した。:2.アムノンは妹タマルのために悩んでついにわずらった。それはタマルが処女であって、アムノンは彼女に何事もすることができないと思ったからである。:3.ところがアムノンには一人の友だちがあった。名をヨナダブといい、ダビデの兄弟シメアの子である。ヨナダブはひじょうに賢い人であった。~~:5.ヨナダブは彼に言った、『あなたは病と偽り、寝床に横たわって、あなたの父がきてあなたを見るとき彼に言いなさい、『どうぞ、わたしの妹タマルをこさせ、わたしの所に食物を運ばせてください。そして彼女がわたしの目の前で食物をととのえ、彼女の手から私が食べることのできるようにさせてください』」:6.そこでアムノンは横になって病と偽ったが、王がきて彼を見た時、アムノンは王に言った、~~]:25.王はアブサロムに言った、「いいえ、わが子よ、われわれが皆行ってはならない。あなたの重荷になるといけないから」。アブサロムはダビデにしいて願った。しかしダビデは行くことを承知せずに彼に祝福を与えた。[:26.そこでアブサロムは言った、「それでは、どうぞわたしの兄アムノンをわれわれと共に行かせてください」。王は彼に言った、「どうして彼があなたと共に行かなければならないのか」。:27.然しアブサロムは彼にしいて願ったので、ついにアムノンと王の子たちをみな、アブサロムと共に行かせた。:28.そこでアブサロムは若者たちに命じて言った、「アムノンが酒を飲んで、心楽しくなった時を見すまし、わたしがあなたがたに、『アムノンを撃て』と言う時、彼を殺しなさい。怖れることはない。わたしが命じるのではないか。~:29.アブサロムの若者たちはアブサロムの命じたようにアムノンにおこなったので、王の子たちは皆立って、おのおのその騾馬に乗って逃げた。~~:32.しかしダビデの兄弟シメアの子ヨナダブは言った、「わが主よ、王の子たちである若者たちがみな殺されたと、お考えになってはなりません。アムノンだけが死んだのです。これは彼がアブサロムの妹タマルをはずかしめた日から、アブサロムの命によって定められていたことなのです。:33.それゆえ、わが王よ、王の子たちがみな死んだと思って、このことを心にとめられてはなりません。アムノンだけが死んだのです」。];1 K 8:14.[:11.祭司たちは雲のために立って仕えることができなかった。主の栄光が主の宮に満ちたからである。:12.そこでソロモンは言った、「主は日を天に置かれた。しかも主は自ら濃き雲の中に住まおうと言われた。:13.わたしはあなたのために高き家、とこしえのみすまいを建てた」。]:14.王は身をめぐらして、イスラエルのすべての会衆を祝福した。その時イスラエルのすべての会衆は立っていた。;Lu. 1:28.御使いがマリヤのところにきて言った、「恵まれた女よ、おめでとう、主があなたと共におられます」。
祝福恩寵、395;手をもたげる事、(3),1491

(B) 神からの賜物人々に[編集]

===485-(1) 相違点多様性===(欄外、異なる賜物)
Mt. 25:15.すなわち、それぞれの能力に応じて、ある者には五タラント、ある者には二タラント、ある者には一タラントを与えて、旅に出た。
Ro. 12:6.このように、わたしたちは与えられた恵みによって、それぞれ異なった賜物を持っているので、もし、それが預言であれば、信仰の程度に応じて預言をし、
1 Co. 4:7.いったい、あなたを偉くしているのは、だれなのか。あなたの持っているもので、もらっていないものであるかのように誇るのか。
1 Co. 12:4.霊の賜物は種々あるが、御霊は同じである。
Ep. 4:11.そして彼は、ある人を使徒とし、ある人を預言者とし、ある人を伝道者とし、ある人を牧師、教師として、お立てになった。
===486--(2) 霊的約束===(欄外、霊の賜物)
永遠の名前
Is. 56:4.主はこう言われる、「わが安息日を守り、わが喜ぶことを選んで、わが契約を堅く守る宦官には、
霊的知識
Je. 24:7.わたしは彼らにわたしが主であることを知る心を与えよう。彼らはわたしの民となり、わたしは彼らの神となる。彼らは一心にわたしのもとに帰ってくる。
新しい心
Eze. 11:19.そしてわたしは彼らに一つの心を与え、彼らのうちに新しい霊を授け、彼らの肉から石の心を取り去って、肉の心を与える。
霊的安心
Mt. 11:28.すべて重荷を負うて苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあげよう。
聖霊
Lu. 11:13.このように、あなたがたは悪い者であっても、自分の子供には良い贈り物をすることを知っているとすれば、天の父はなおさら、求めて来る者に聖霊を下さらないことがあろうか」。
永遠の命
Jn. 10:28.わたしは、彼らに永遠の命を与える。だから、彼らはいつまでも滅びることがなく、また、彼らをわたしの手から奪い去る者はない。(Ja. 1:17あらゆる良い贈り物、あらゆる完全な賜物は、上から、光の父から下って来る。父には、変化とか回転の影とかいうものはない)
霊的冠
Re. 2:10.あなたの受けようとしている苦しみを恐れてはならない。見よ、悪魔が、あなたがたのうちのある者をためすために、獄に入れようとしている。あなたがたは十日の間、苦難にあうであろう。死に至るまで忠実であれ。そうすれば、命の冠を与えよう。
服従、2618;霊的約束、1603も見よ。
===487--(3) 時に応じて===(欄外、時に応じた賜物)
Ge. 1:29.神はまた言われた、「わたしは全地のおもてにある種を持つすべての草と、種のある実を結ぶすべての木とをあなたがたに与える。これはあなたがたの食物となるであろう。
De. 8:18.あなたはあなたの神、主を覚えなければならない。主はあなたの先祖たちに誓われた契約を今日のように行うために、あなたに富を得る力を与えられるからである。
Ps. 127:2.あなたがたが早く起き、おそく休み、辛苦のかてを食べることは、むなしいことである。主はその愛する者に、眠っている時にも、なくてはならぬものを与えられるからである。(:自分の力の限り全力を尽くして、個人で出来る事を全部した後は、神にお任せする、自分では出来ないと最初っから諦めるのでは無くって!!)
Ps. 136:25.すべての肉なる者に食物を与えられる者に感謝せよ、そのいつくしみはとこしえに絶えることがない。(Ps. 145:15.よろずのものの目はあなたを待ち望んでいます。あなたは時にしたがって彼らに食物を与えられます。;Jl. 2:23シオンの子らよ、あなたがたの神、主によって喜び楽しめ。主はあなたがたを義とするために秋の雨を賜い、またあなたがたのために豊かに雨を降らせ、前のように、秋の雨と春の雨とを降らせられる。)
神の供給、2906;有り余る、2908;たくさんある約束、19.
===488--(4) 信者に対する七つのキリストの賜物===(欄外、キリストの賜物)
休息 Mt. 11:28.すべて重荷を負って苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあげよう。
王国の鍵盤 Mt. 16:19.わたしは、あなたに天国のかぎを授けよう。そして、あなたが地上でつなぐことは、天でもつながれ、あなたが地上で解くことは天でも解かれるであろう。
邪悪な霊を制する力 Lu. 10:19.わたしはあなたがたに、へびやさそりを踏みつけ、敵のあらゆる力に打ち勝つ権威を授けた。だから、あなたがたに害をおよぼす者はまったく無いであろう。
生きた水 Jn. 4:14.しかし、わたしが与える水を飲む者は、いつまでも、かわくことがないばかりか、わたしが与える水は、その人のうちで泉となり、永遠の命に至る水が、わきあがるであろう。
天のパン Jn. 6:51.わたしは天から下ってきた生きたパンである。それを食べる者は、いつまでも生きるであろう。わたしが与えるパンは、世の命のために与えるわたしの肉である。
永遠の人生 Jn. 10:28.わたしは、彼らに永遠の命を与える。だから、彼らはいつまでも滅びることがなく、また、彼らをわたしの手から奪い去る者はない。
平和の遺産 Jn. 14:27.わたしは平安をあなたがたに残して行く。わたしの平安をあなたがたに与える。わたしが与えるのは、世が与えるようなものとは異なる。あなたがたは心を騒がせるな、またおじけるな。(Re. 2:26.勝利を得る者、わたしのわざを最後まで持ち続ける者には、諸国民を支配する権威を授ける。,28.わたしはまた、彼に明けの明星を与える。;21:6.そして、わたしに仰せられた、「事はすでに成った。わたしは、アルパであり、オメガである。初めであり、終りである。かわいている者には、いのちの水の泉から価なしに飲ませよう。)

(C)苦悩[編集]

===489--(1) 一般の参照===(欄外なし)
Ex. 3:7.主はまた言われた、「わたしは、エジプトにいるわたしの民の悩みを、つぶさに見、また追い使う者のゆえに彼らの叫ぶのを聞いた。わたしは彼らの苦しみを知っている。;Jb. 14:1.女から生れる人は日が短く、悩みに満ちている。;Ps. 119:50.あなたの約束はわたしを生かすので、わが悩みの時の慰めです。143.悩みと苦しみがわたしに臨みました。しかしあなたの戒めはわたしの喜びです。;Is. 63:9.彼らのすべての悩みのとき、主も悩まれて、そのみ前の使いをもって彼らを救い、その愛とあわれみとによって彼らをあがない、いにしえの日、つねに彼らをもたげ、彼らを携えられた。;Ro. 8:18.わたしは思う、今この時の苦しみは、やがてわたしたちに現されようとする栄光に比べると、言うに足りない。;2 Co. 4:8.わたしたちは、四方から患難を受けても窮しない。途方にくれても行き詰まらない。
 苦難試練、'499; 悲嘆、1948も見よ。
===490--(2)しばしばある[:災厄の]変装の[:本当は]祝福===
Jb. 5:17. 見よ、神に戒められる人はさいわいだ。それゆえ全能者の懲らしめを軽んじてはならない。
Jb. 23:10. しかし彼はわたしの歩む道を知っておられる。彼がわたしを試みられるとき、わたしは金のように出て来るであろう。
Ps. 119:67. わたしは苦しまない前には迷いました。しかし今はみ言葉を守ります。(Ec.7:2.悲しみの家にはいるのは、宴会の家にはいるのにまさる。;Jona.2:2.言った、「わたしは悩みのうちから主に呼ばわると、主はわたしに答えられた。わたしが陰府の腹の中から叫ぶと、あなたはわたしの声を聞かれた。;Zec.13:9.わたしはこの三分の一を火の中に入れ、銀をふき分けるように、これをふき分け、金を精錬する。彼らはわたしの名を呼び、わたしは彼らに答える。わたしは『彼らはわが民である』と言い、彼らは『主はわが神である』と言う。)
2 Co. 4:17. なぜなら、このしばらくの軽い患難は働いて、永遠の重い栄光を、あふれるばかりにわたしたちに得させるからである。
He. 12:11. すべての訓練は、当座は、喜ばしいものとは思われず、むしろ悲しいものと思われる。しかし後になれば、それによって鍛えられる者に、平安な義の実を結ばせるようになる。
Re. 7:14.わたしは彼に答えた、「わたしの主よ、それはあなたがご存じです」。すると、彼はわたしに言った、「彼らは大きな患難を通ってきた人たちであって、その衣を小羊の血で洗い、それを白くしたのである。
===492--(4)奉仕者のも預言者のも===
Eze. 24:18.朝のうちに、わたしは人々に語ったが、夕べには、わたしの妻は死んだ。翌朝わたしは命じられたようにした。; 1 Co. 4:11.今の今まで、わたしたちは飢え、かわき、裸にされ、打たれ、宿なしであり、; 2 Co. 6:5むち打たれることにも、入獄にも、騒乱にも、労苦にも、徹夜にも、飢餓にも、;11:23彼らはキリストの僕なのか。わたしは気が狂ったようになって言う、わたしは彼ら以上にそうである。; 12:7そこで、高慢にならないように、わたしの肉体に一つのとげが与えられた。; 1 Th. 3:3. このような患難の中にあって、動揺する者がひとりもないように励ますためであった。あなたがたの知っているとおり、わたしたちは患難に会うように定められているのである。
===493--(5)幾らかの長くされた(欄外、試みを長くされた)===
Ps. 6:3.わたしの魂をもまたいたく悩み苦しんでいます。主よ、あなたはいつまでお怒りになるのですか。; 13:1.主よ、いつまでなのですか。とこしえにわたしをお忘れになるのですか。いつまで、み顔をわたしに隠されるのですか。; 35:17.主よ、いつまでながめておられますか。わたしを彼らの破壊から、わたしのいのちを若きししから救い出してください。; 79:5.神よ、もろもろの異邦人はあなたの嗣業の地を侵し、これを葬る人がありませんでした。; 80:4.万軍の神、主よ、いつまで、その民の祈にむかってお怒りになるのですか。; 89:46.主よ、いつまでなのですか。とこしえにお隠れになるのですか。あなたの怒りはいつまで火のように燃えるのですか。; 90:13.主よ、み心を変えてください。いつまでお怒りになるのですか。あなたのしもべをあわれんでください。; 94:3.主よ、悪しき者はいつまで、悪しき者はいつまで勝ち誇るでしょうか。; Hab. 1:2.主よ、わたしが叫んでいるのに、いつまであなたは聞きいれて下さらないのか。わたしはあなたに「暴虐がある」と訴えたが、あなたは助けて下さらないのか。; Zec. 1:12.すると主の使は言った、『万軍の主よ、あなたはいつまでエルサレムとユダの町々とを、あわれんで下さらないのですか。あなたはお怒りになってすでに七十年になりました』。
===494--(6)真の信者たちにおぼろげでないもの===
2 Co. 4:1. このようにわたしたちは、あわれみを受けてこの務めについているのだから、落胆せずに、
2 Co. 4:16. だからわたしたちは落胆しない。たといわたしたちの外なる人は滅びても、内なる人は日ごとに新しくされていく
Ep. 3:13. だから、あなたがたのためにわたしが受けている患難を見て落胆しないでいてもらいたい。わたしの患難は、あなたがたの光栄なのである。
He. 12:5. また子たちに対するように、あなたがたにかたられたこの勧めの言葉を忘れている。「わたしの子よ、主の訓練を軽んじてはいけない。主に責められるとき、弱り果ててはならない。主は愛する者を訓練し、受けいれるすべての子を、むち打たれるのである。
Re. 2:3.[:2.わたしは、あなたのわざと労苦と忍耐とを知っている。また、あなたが、悪い者たちをゆるしておくことができず、使徒と自称してはいるが、その実、使徒でない者たちをためしてみて、にせ者であると見抜いたことも、知っている。]:3.あなたは忍耐をし続け、わたしの名のために忍びとおして、弱り果てることがなかった。[:4.しかし、あなたに対して責むべきことがある。あなたは初めの愛から離れてしまった。:5.そこで、あなたはどこから落ちたかを思い起こし、悔い改めて初めのわざを行いなさい。もし、そうしないで悔い改めなければ、わたしはあなたのところにきて、あなたの燭台をその場所から取りのけよう。:6.しかし、こういうことはある、あなたはニコライ宗の人々のわざを憎んでおり、わたしもそれを憎んでいる。]
明らかでない、1020; 激励する、1019; 強くする、359.
===496--(8)影響によって純化される(欄外、(聖)霊による純化)===
Jb. 23:10. しかし彼はわたしの歩む道を知っておられる。彼がわたしを試みられるとき、わたしは金のように出て来るであろう。
Ps. 66:10. 神よ、あなたはわれらを試み、しろがねを練るように、われらを練られた。
Is. 48:10. 見よ、わたしはあなたを練った。しかし銀のようにではなくて、苦しみの炉をもってあなたを試みた。(Je. 9:7.それゆえ万軍の主はこう言われる、「見よ、わたしは彼らを溶かし、試みる。このほか、わが民をどうすることができよう。;Zec. 13:9.わたしはこの三分の一を火の中に入れ、銀をふき分けるように、これをふき分け、金を精錬するように、これを精錬する。彼らはわたしの名を呼び、わたしは彼らに答える。わたしは『彼らはわが民である。』と言い、彼らは『主はわが神である』と言う。)
Mal. 3:3. 彼は銀をふきわけて清める者のように座して、レビの子孫を清め、金銀のように彼らを清める。そして彼らは義をもって、ささげ物を主にささげる。
1 Pe 1:7. こうして、あなたがたの信仰はためされて、火で精錬されても朽ちる外はない金よりもはるかに尊いことが明らかにされ、イエス・キリストの現れるとき、さんびと栄光とほまれとに変るであろう。
1 Pe. 4:12. 愛する者たちよ。あなたがたを試みるために降りかかって来る火のような試練を、何か思いがけないことが起こったかのように驚きあやしむことなく、
===497--(9)懲罰マルコの父の愛(欄外、懲罰)===
De. 8:5. あなたはまた人がその子を訓練するように、あなたの神、主もあなたを訓練されることを心にとめなければならない。
Ps. 94:2. 地をさばかれる者よ、立って高ぶる者にその受くべき罰をお与えください。
Pr. 3:11. わが子よ、主の懲らしめを軽んじてはならない、その戒めをきらってはならない。
Pr. 3:12. 主は、愛する者を、戒められるからである、あたかも父がその愛する子を戒めるように。
Jn. 15:2. わたしにつながっている枝で実を結ばないものは、父がすべてこれをとりのぞき、実を結ぶものは、もっと豊かに実らせるために、手入れしてこれをきれいになさるのである。(1 Co. 11:32.しかし、さばかれるとすれば、それは、この世と共に罪に定められないために、主の懲らしめを受けることなのである。;He. 12:5. また子たちに対するように、あなたがたに語られたこの勧めの言葉を忘れている、「わたしの子よ、主の訓練を軽んじてはいけない。主に責められるとき、弱り果ててはならない。[:6.主は愛する者を訓練し、受けいれるすべての子を、むち打たれるのである。7.あなたがたは訓練として耐え忍びなさい。])
Re. 3:19. すべてわたしの愛している者を、わたしはしかったり、懲らしめたりする。だから、熱心になって悔い改めなさい。
幸福(2)、1938; 苦しむ者に約束、2879;聖霊の試験、3606.をも見よ。
===1938--(2)義人の好意読むように===
Jb. 5:17.見よ、神に戒められる人はさいわいだ。それゆえ全能者の懲らしめを軽んじてはならない。; Ps. 94:12.主よ、あなたによって懲らされる人、あなたのおきてを教えられる人はさいわいです。; Ja.5:11.忍び抜いた人たちはさいわいであると、わたしたちは思う。あなたがたは、ヨブの忍耐のことを聞いている。また、主が彼になさったことの結末を見て、主がいかに慈愛とあわれみとに富んだかたであるかが、わかるはずである。; 1 Pe. 3:14.しかし、万一義のために苦しむようなことがあっても、あなたがたはさいわいである。彼らを恐れたり、心を乱したりしてはならない。; 4:14.キリストの名のためにそしられるなら、あなたがたはさいわいである。その時には栄光の霊、神の霊があなたがたに宿るからである。

救出、解放[編集]

===970--(3)信者に対する約束===
Jb. 5:19. 彼はあなたを六つの悩みから救い、七つのうちでも、災いはあなたに触れることがない。
Ps. 91:3. 主はあなたをかりゅうどのわなと、恐ろしい疫病から助け出されるからである。
1 Co 10:13. あなたがたの会った試練で、世の常でないものはない。神は真実である。あなたがたを耐えられないような試練に会わせることはないばかりか、試練と同時にそれに耐えられるように、のがれる道も備えて下さるのである。(2 Co. 1:10. 神はこのような死の危険から、わたしたちを救い出して下さった、また救い出して下さるであろう。わたしたちは、神が今後も救い出して下さることを望んでいる。)
2 Ti. 4:18. 主はわたしを、すべての悪のわざから助け出し、天にある御国に救い入れて下さるであろう。栄光が永遠から永遠にわたって主にあるように、アァメン。(He. 2:15. 死の恐怖のために一生涯、奴隷となっていた者たちを、解き放つためである。)
2 Pe. 2:9. こういうわけで、主は、信心深いものを試練の中から救い出し、また、不義な者ども、[:10.特に、汚れた情欲におぼれ肉にしたがって歩み、また、権威ある者を軽んじる人々を罰して、さばきの日まで閉じ込めておくべきことを、よくご存じなのである。こういう人々は、大胆不敵なわがまま者であって、栄光ある者たちをそしってはばかるところがない。]
神の助け、1560;誘惑(3),3586;聖霊の勝利、373;神の約束、2879,2885,2887.をも見よ

障害--助け[編集]

===1560--(A)神の助け、神は民の助け===( De. 33:29.イスラエルよ、あなたはしあわせである。だれがあなたのように、主に救われた民があるであろうか。主はあなたを助ける盾、あなたの威光のつるぎ、あなたの敵はあなたにへつらい服し、あなたは彼らの高き所を踏み進むであろう」。; 2Chr.25:8.もしあなたがこのような方法で戦いに強くなろうと思うならば、神はあなたを敵の前に倒されるでしょう。神には助ける力があり、また倒す力があるからです」。; Ps.27:9.み顔をわたしに隠さないでください。あなたはわたしの助けです。わが救いの神よ、わたしを追い出し、わたしを捨てないでください。)
Ps. 28:7. 主はわが力、わが盾、わたしの心は主に寄り頼む。わたしは助けを得たので、わたしの心は大いに喜び、歌をもって主をほめたたえる。
Ps. 40:17. 主よ、あなたのあわれみをわたしに惜しまず、あなたのいつくしみとまこととをもって、常にわたしをお守りください。
Is. 41:10. しかし主よ、わたしをあわれみ、わたしを助け起こしてください。そうすればわたしは彼らに報い返すことができます。
Is.50:9. 見よ、主なる神はわたしを助けられる。だれがわたしを罪に定めるだろうか。見よ、彼らは皆衣のようにふるび、しみのために食いつくされる。
He 13:6. だから、わたしたちは、はばからずに言おう、「主はわたしの助け主である。わたしには恐れはない。人はわたしに何ができようか。
神の援助、2912; 神の現臨、1271,2862; 神の避難所、370.をも見よ

(C)神の摂理の支持[編集]

===2912--(1)弱い所の援助===(欄外、神の援助)
Ex. 19:4. 『あなたがたは、わたしがエジプト人にした事と、あなたがたをわしの翼に載せてわたしの所にこさせたことを見た。
De. 33:23. わたしは彼らの上に災いを積みかさね、わたしの矢を彼らにむかって射つくすであろう。
Ps. 18:35. あなたはその救いの盾をわたしに与え、あなたの右の手はわたしをささえ、あなたの助けはわたしを大いなる者とされました。
Is. 41:10. 恐れてはならない、わたしはあなたと共にいる。驚いてはならない、わたしはあなたの神である。わたしはあなたを強くし、あなたを助け、わが勝利の右の手をもって、あなたをささえる。
Is. 46:10. わたしは終わりの事を初めから告げ、まだなされない事を昔から告げて言う、『わたしの計りごとは必ず成り、わが目的をことごとくなし遂げる』と。
神の助け、1560をも見よ。

人生の戦い[編集]

(F)神聖な保護者[編集]

===370--(e)避難所(欄外、神聖な避難所)===、
Ex. 33:2.わたしはひとりの使いをつかわしてあなたに先だたせ、カナンびと、アモリびと、ヘテびと、ペリジびと、ヒビびと、エブスびとを追い払うであろう。; De 33:27.とこしえにいます神はあなたのすみかであり、下には永遠の腕がある。敵をあなたの前から追い払って、『滅ぼせ』と言われた。; Ps. 27:5.それは主が悩みの日に、その仮屋のうちにわたしを潜ませ、その幕屋の奥にわたしを隠し、岩の上にわたしを高く置かれるからである。; 31:20.あなたは彼らをみ前のひそかな所に隠して人々のはかりごとを免れさせ、また仮屋のうちに潜ませて舌の争いを避けさせられます。; 46:1.神はわれらの避け所また力である。悩める時のいと近き助けである。; 71:3.わたしのためののがれの岩となり、わたしを救う堅固な城となってください。; Pr. 14:26.主を恐れることによって人は安心を得、その子らはのがれ場を得る; 18:10.主の名は堅固なやぐらのようだ、正しい者はその中に走りこんで救いを得る。; Is.25:4.あなたは貧しい者のとりでとなり、乏しい者の悩みのときのとりでとなり、あらしをさける避け所となり、熱さをさける陰となられた。あらぶる者の及ぼす害は、石がきを打つあらしのごとく、; Zec.9:12.望みをいだく捕われ人よ、あなたの城に帰れ、わたしはきょうもなお告げて言う、必ず倍して、あなたをもとに返すことを。

従順と不従順[編集]

(A)服従、帰依[編集]

===2614--(1) 神に、任務として、===
全き心を必要とする
De. 26:16. きょう、あなたの神、主はこれらの定めと、おきてとを行うことをあなたに命じられる。それゆえ、あなたは心をつくし、精神をつくしてそれを守り行なわなければならない。
成功の報酬
Jos. 1:8. この律法の書をあなたの口から離すことなく、昼も夜もそれを思い、そのうちにしるされていることを、ことごとく守って行わなければならない。そうするならば、あなたの道は栄え、あなたは勝利を得るであろう。
より神聖な
1 S 15:22. サムエルは言った、「主はそのみ言葉に聞き従うことを喜ばれるように、燔祭や犠牲を喜ばれるであろうか。見よ、従うことは犠牲にまさり、聞くことは雄牛の脂肪にまさる。
安全の入り口から神の国に入る
Mt. 7:21. わたしにむかって『主よ、主よ』と言う者が、みな天国にはいるのではなく、ただ、天にいますわが父の御旨(みむね)を行なう者だけが、はいるのである。
無条件の人生の本分
Ac. 5:29. これに対して、ペテロをはじめ使徒たちは言った、「人間に従うよりは、神に従うべきである。
神の誡めも見よ、444,445.
===2615--(2) 例を挙げると===
ノア、
Ge. 6:22.[:21.また、すべての食物となるものをとって、あなたのところへたくわえ、あなたとこれらのものとの食物としなさい」。]:22.ノアはすべて神の命じられたようにした。7:1.主はノアに言われた、「あなたと家族とはみな箱舟にはいりなさい。あなたがこの時代の人々の中で、わたしの前に正しい人であるとわたしは認めたからである。(Ge. 12:4.アブラムは主が言われたようにいで立った。ロトも彼と共に行った。アブラムはハランを出たとき七十五歳であった。[:5.アブラムは妻サライと、弟のロトと、集めたすべての財産と、ハランで獲た人々とを携えてカナンに行こうとしていで立ち、カナンの地にきた。:6.アブラムはその地を通ってシケムの所、モレのテレビンの木のもとについた。そのころカナンびとがその地にいた。:7.時に主はアブラムに現われて言われた、「わたしはあなたの子孫にこの地を与えます」。アブラムは彼に現われた主のために、そこに祭壇を築いた。:8.彼はそこからべテルの東の山に移って天幕を張った。西にはべテル、東にはアイがあった。そこに彼は主のために祭壇を築いて、主の名を呼んだ。])
アブラハム、
Ge. 22:2.神は言われた、「あなたの子、あなたの愛するひとり子イサクを連れてモリヤの地に行き、わたしが示す山で彼を燔祭としてささげなさい。
Ge. 22:3.アブラハムは朝はやく起きて、ろばにくらを置き、ふたりの若者と、その子イサクとを連れ、また燔祭のたききを割り、立って神が示された所に出かけた。
ベザレル、
Ex. 36:1.ベザレルとアホリアブおよびすべて心に知恵ある者、すなわち主が知恵と悟りとを授けて聖所の組み立ての種々の工事を、いかになすかを知らせられた者は、すべて主が命じられたようにしなければならない」。
ヨシュア、
Jos. 11:15.主がそのしもべモーセに命じられたように、モーセはヨシュアに命じたが、ヨシュアはそのとおりにおこなった。すべて主がモーセに命じられたことで、ヨシュアが行なわなかったことは一つもなかった。
ヒゼキヤ、
2 K. 18:6.すなわち彼は固く主に従って離れることなく、主がモーセに命じられた命令を守った。[:7.主が彼と共におられたので、すべて彼が出て戦うところで功をあらわした。彼はアッスリヤの王にそむいて、彼に仕えなかった。:8.彼はペリシテびとを打ち破って、ガザとその領域にまで達し、見張台から堅固な町にまで及んだ。~~:13.ヒゼキヤ王の第十四年にアッスリヤの王セナケリブが攻め上ってユダのすべての堅固な町々を取ったので、:14.ユダの王ヒゼキヤは人をラキシにつかわしてアッスリヤの王に言った、「わたしは罪を犯しました、どうぞ引き上げてください。わたしに課せられることはなんでもいたします」。アッスリヤの王は銀三百タラントと金三十タラントをユダの王ヒゼキヤに課した。:15.ヒゼキヤは主の宮と王の家の倉とにある銀をことごとく彼に与えた。:16.この時ユダの王ヒゼキヤはまた主の神殿の戸および柱から自分が着せた金をはぎ取って、アッスリヤの王に与えた。~~:18.そして彼らが王を呼んだので、ヒルキヤの子である宮内鄕エリアキム、書記官セブナ、およびアサフの子である史官ヨアが彼らの所に出てきた。~:22.しかしあなたがもし「われわれは、われわれの神、主を頼む」とわたしに言うのであれば、その神はヒゼキヤがユダとエルサレムに告げて、「あなたがたはエルサレムで、この祭壇の前に礼拝しなければならない」と言って、その高き所と祭壇とを除いた者ではないか。~~:35.国々のすべての神々のうち、その国をわたしの手から救い出したものがあったか。主がどうしてエルサレムをわたしの手から救い出すことができよう』」:36.しかし民は黙して、ひと言も彼に答えなかった。王が命じて「彼に答えてはならない」と言っておいたからである。~19:1.ヒゼキヤ王はこれを聞いて、衣を裂き、荒布を身にまとって主の宮に入り、:2.宮内鄕エリアキムと書記官セブナおよび祭司のうちの年長者たちに荒布をまとわせて、アモツの子預言者イザヤのもとにつかわした。~『きょうは悩みと、懲らしめと、はずかしめの日です。胎児がまさに生まれようとして、これを産み出す力がないのです。:4.あなたの神、主はラブシャケがその主君アッスリヤの王につかわされて、生ける神をそしったもろもろの言葉を聞かれたかもしれません。そしてあなたの神、主はその聞いた言葉をとがめられるかもしれません。それゆえ、この残っている者のために祈りをささげてください』」ヒゼキヤ王の家来たちがイザヤのもとに来たとき、:6.イザヤは彼らに言った、「あなたがたの主君にこう言いなさい、『主はこう仰せられる、アッスリヤの王たちの家来たちが、わたしをそしった言葉を聞いて恐れるには及ばない。:7.見よ、わたしは一つの雲を彼のうちに送って、一つのうわさを聞かせ、彼を自分の国へ帰らせて、自分の国でつるぎに倒れさせるであろう』」~~:15.「ケルビムの上に座しておられるイスラエルの神、主よ、地のすべての国のうちで、ただあなただけが神でいらせられます。あなたは天と地を造られました。:16.主よ、耳を傾けて聞いてください。主よ、目を開いてごらんください。~~:21.『処女であるシオンの娘~~:22.イスラエルの聖者にむかってしたのだ。~~:29.『あなたに与えるしるしはこれである。すなわち、今年は落穂からはえたものを食べ、二年目にはまたその落穂からはえたものを食べ、三年目には種をまき、刈り入れ、ぶどう畑を作ってその実を食べるであろう。:32.『彼はこの町にこない、またここに矢を放たない、盾をもってその前に来ることなく、また塁を築いてこれを攻めることはない。~:35.その夜、主の使が出て、アッスリヤの陣営で十八万五千人を撃ち殺した。人々が朝早く起きて見ると、彼らは皆、死体となっていた。:36.アッスリヤの王セナケリブは立ち去り、帰って行ってニネベにいたが、:37.その神ニスロクの神殿で礼拝していた時、その子アデレンメレクとシャレゼルが、つるぎをもって彼を殺し、共にアララテの地へと逃げて行った。~~]
ヨセフとマリヤ、
Lu. 2:39.両親は主の律法どおりすべての事をすませたので、ガリラヤへむかい、自分の町ナザレに帰った。
パウロ、
Ac. 26:19.それですから、アグリッパ王よ、わたしは天よりの啓示にそむかず、
キリスト、
He. 5:8.彼は御子であられたにもかかわらず、さまざまの苦しみによって従順を学び、
===2616--(3)~のために、祝福された約束===
Ex. 19:5.それでもしあなたがたが、まことにわたしの声に聞き従い、わたしの契約を守るならば、あなたがたはすべての民にまさってわたしの宝となるであろう。全地はわたしの所有だからである。
De. 5:29.ただ願わしいことは、彼らがつねにこのような心をもってわたしを恐れ、わたしのすべての命令を守って、彼らもその子孫も永久にさいわいを得るにいたることである。
1 K. 3:14.もしあなたが、あなたの父ダビデの歩んだように、わたしのみちにあゆんで、わたしの定めと命令とを守るならば、わたしはあなたの日を長くするであろう」。
Ja. 1:25.これに反して、完全な自由の律法を一心に見つめてたゆまない人は聞いて忘れてしまう人ではなくて、実際に行なう人である。こういう人は、その行いによって祝福される。
Re. 22:14.いのちの木にあずかる特権を与えられ、また門をとおって都にはいるために、自分の衣を洗う者たちは、さいわいである。
たくさんの約束、19;人生、2148;約束(複数)2883;直立真っ直ぐ、3737;神の供給、2906;成功、繁栄、(4),2900;祝福、(2),481.
===2617--(4)キリストに於ける例===
Jn. 14:31.しかし、わたしが父を愛していることを世が知るように、わたしは父がお命じになったとおりのことを行うのである。立て。さあ、ここから出かけて行こう。
Jn. 15:19.もしあなたがたがこの世から出たものであったなら、この世は、あなたがたを自分のものとして愛したであろう。しかし、あなたがたはこの世のものではない。かえって、わたしがあなたがたをこの世から選び出したのである。だから、この世はあなたがたを憎むのである。
Ro. 5:19.すなわち、ひとりの人の不従順によって、多くの人が罪人とされたと同じように、ひとりの従順によって、多くの人が義人とされるのである。
He. 10:9.次に、「見よ、わたしは御旨を行うためにまいりました」とある。すなわち、彼は後のものを立てるために、初めのものを廃止されたのである。
===(5) 子として遺伝。3973を見よ。===
===2618--(B) キリストの服従に関する言葉===(欄外なし)
岩の上の個性
Mt. 7:24.それで、わたしのこれらの言葉を聞いて行うものを、岩の上に自分の家を建てた賢い人に比べることができよう。
永遠性の神の家族の一員
Mt. 12:50.天にいますわたしの父のみこころを行なう者はだれでも、わたしの兄弟、また姉妹、また母なのである。
霊知識の鍵盤
Jn. 14:23.イエスは彼に答えて言われた、「もしだれでもわたしを愛するならば、わたしの言葉を守るであろう。そして、わたしの父はその人を愛し、また、わたしたちはその人のところに行って、その人と一緒に住むであろう。
===2619(C) キリストに対する服従===
例えば、Mt. 4:20.すると、彼らはすぐに網を捨てて、イエスに従った。;7:24.それで、わたしのこれらの言葉を聞いて行うものを、岩の上に自分の家を建てた賢い人に比べることができよう。;9:9.さてイエスはそこから進んで行かれ、マタイという人が収税所にすわっているのを見て「わたしに従ってきなさい」と言われた。すると彼は立ちあがって、イエスに従った。; 21:6.[:5.…見よ、あなたの王がおいでになる、…くびきを負うろばの子に乗って」。]:6.弟子たちは出て行ってイエスがお命じになったとおりにし[:7.ろばと子ろばとを引いてきた。……、イエスはそれにお乗りになった。];26:19.弟子たちはイエスが命じられたとおりにして、過ぎ越しの用意をした。;Lu. 5:5.シモンは答えて言った、「先生、わたしたちは夜通し働きましたが、何も取れませんでした。しかし、お言葉ですから網をおろしてみましょう」。;6:47.わたしのもとにきて、わたしの言葉を行なう者が何に似ているかあなたがたに教えよう。; Jn. 2:7.イエスは彼らに「かめにいっぱい水を入れなさい」と言われたので、彼らは口のところまでいっぱいに入れた。;11:29.[:25.「わたしはよみがえりであり、命である。わたしを信じる者は、たとい死んでも生きる。…26.…マルタはイエスに言った、「主よ、信じます。あなたがこの世にきたるべきキリスト、神の御子であると信じております」。28.…「先生がおいでになって、あなたを呼んでおられます」と小声で言った。]29.これを聞いたマリヤはすぐ立ち上がって、イエスのもとに行った。[:32.マリヤはイエスのおられる所に行ってお目にかかり、…「主よ、もしあなたがここにいて下さったなら、わたしの兄弟は死ななかったでしょう」。:35.イエスは涙を流された。:36.するとユダヤ人たちは言った、「ああ、なんと彼を愛しておられたことか」。:37.……ラザロを死なせないようには、できなかったのか」。:38.イエスはまた激しく感動して、墓にはいられた。それは洞穴(ほらあな)であって、そこに石がはめられてあった。]; 14:21.わたしのいましめを心にいだいてこれを守る者は、わたしを愛するものである。わたしを愛する者は、わたしの父に愛されるであろう。わたしもその人をを愛し、その人にわたし自身をあらわすであろう」。;21:6.すると、イエスは彼らに言われた『船の右の方に網をおろして見なさい。そうすれば、何かとれるだろう』。彼らは網をおろすと、魚が多くとれたので、それを引き上げることができなかった。
===3973--(3) 子として服従を楽しむ===(欄外、子としての服従)
Pr. 1:8.わが子よ、あなたは父の教訓を聞き、母の教えを捨ててはならない。
Pr. 6:20.わが子よ、あなたの父の戒めを守り、あなたの母の教えを捨てるな。
Ep. 6:1.子たる者よ、主にあって両親に従いなさい。これは正しいことである。
Col. 3:20.子たる者よ、何事についても両親に従いなさい。これが主に喜ばれることである。
===19--(B)たくさんの約束服従することに対して===
Le. 26:5.あなたがたの麦打ちは、ぶどうの取入れの時まで続き、ぶどうの取入れは、種まきの時まで続くであろう。あなたがたは飽きるほどパンを食べ、またあなたがたの地に安らかに住むであろう。
De. 30:9.そうすればあなたの神、主はあなたのするすべてのことと、あなたの身から生れるものと、家畜の生むものと、地に産する物を豊かに与えて、あなたを栄えさせるであろう。
Ps. 132:15.わたしはシオンの糧食を豊かに祝福し、食物をもってその貧しい者を飽かせる。
Is. 30:23.主はあなたが地にまく種に雨を与え、地の産物なる穀物をくださる。
Am. 9:13.主は言われる、「見よ、このような時が来る。その時には、耕す者は刈る者に相継ぎ、ぶどうを踏む者は種まく者に相継ぐ。もろもろの山にはうまい酒がしたたり、もろもろの丘は溶けて流れる。
神の供給、2906;実りの多い地、628
===2908--(4) 有り余るほど与えられる事===(欄外、有り余る事)
(Ps. 23:5.あなたはわたしの敵の前で、わたしの前に宴を設け、わたしのこうべに油をそそがれる。わたしの杯はあふれます。)
Jl. 2:24.打ち場は穀物で満ち、石がめは新しい酒と油とであふれる。
Mal. 3:10.わたしの宮に食物のあるように。十分の一全部をわたしの倉に携えてきなさい。これをもってわたしを試み、わたしが天の窓を開いて、あふるる恵みを、あなたがたに注ぐか否かを見なさいと、万軍の主は言われる。
Mt. 14:20.みんなの者は食べて満腹した。パンくずの残りを集めると、十二のかごにいっぱいになった。
Lu. 6:38.与えよ。そうすれば、自分にも与えられるであろう。
たくさんの約束、19祝福、480,481を見よ。
===2906--(2) たくさんの供給の例必要の備えられた時===
イスラエルのために荒野の中で、De. 2:7.あなたの神、主が、あなたのするすべての事において、あなたを恵み、あなたがこの大いなる荒野を通るのを、見守られたからである。あなたの神、主がこの四十年の間、あなたと共におられたので、あなたは何も乏しいことがなかった』。
エリヤのために飢饉の時に、1 K.17:6.すると、からすが朝毎に彼の所にパンと肉を運び、また夕ごとにパンと肉を運んできた。そして彼はその川の水を飲んだ。
エリヤのために荒野の中で、1 K. 19:6.起きて見ると、頭のそばに、焼け石の上で焼いたパン一個と、一びんの水があった。彼は食べ、かつ飲んでまた寝た。
軍隊のために三人の王のための、2 K. 3:20.あくる朝になって、供え物をささげる時に、水がエドムの方から流れてきて、水は国に満ちた。[:22.…太陽がのぼって水を照らしたとき、モアブびとは目の前に血のように赤い水を見たので、23.彼らは言った、「これは血だ。きっと王たちが互いに戦って殺し合ったのだ。だから、モアブよ、ぶんどりに行きなさい」。24.しかし…陣営に行くと、イスラエルびとは立ちあがってモアブびとを撃ったので、彼らはイスラエルの前から逃げ去った。…進んで、モアブびとを撃ち、その国にはいって、25.町々を滅ぼし、おのおの石を一つづつ、地のすべての良い所に投げて、これに満たし、水の井戸をことごとくふさぎ……ただキル・ハラセテはその名を残すのみとなったが、石を投げる者がこれを囲んで撃ち滅ぼした。]
預言者たちの寡婦(やもめ)2 K.4:6.油が満ちたとき、彼女は子供に「もっと器を持ってきなさい」と言ったが、子供は「器はもうありません」と言ったので、油はとまった。
サマリアのために飢饉の時に、2 K.7:8.[:6:24.この後べネハダデはその全軍を集め、上ってきてサマリヤを攻め囲んだので、25.サマリヤに激しいききんが起こった。すなわち彼らがこれをこれを攻め囲んだので、ついに、ろばの頭一つが銀八十シケルで売られ、はとのふん一カブの四分の一が銀五シケルで売られるようになった。…………7:6.これは主がスリヤ人の軍勢に戦車の音、馬の音、大群の音を聞かせられたので、彼らは互いに「見よ、イスラエルの王たちおよびエジプト王たちを雇ってきて、われわれを襲うのだ」と言って、7.たそがれに立って逃げ、その天幕と、馬と、ろばを捨て、陣営をそのままにしておいて、命を全うしようと逃げたからである。]8.そこでらい病人たちは陣営のほとりに行き、一つの天幕にはいって食い飲みし、そこから金銀、衣服を持ち出してそれを隠し、また来て、他の天幕に入り、そこからも持ち出してそれを隠した。[:9.そして彼らは互いに言った、「われわれのしている事はよくない。きょうは良いおとずれのある日であるのに、黙っていて、夜明けまで待つならば、われわれは罰をこうむるであろう。さあ、われわれは行って王の家族に告げよう」。そこで彼らは来て、町の門を守る者を呼んで言った、「わたしたちがスリヤ人の陣営に行って見ると、そこにはだれの姿も見えず、また人声もなく、ただ、馬とろばがつないであり、天幕はそのままでした」。………14.そこで彼らは二人の騎兵を選んだ、王はそれを遣わし、「行って見よ」、と言ってスリヤ人の軍勢のあとをつけさせたので、15.彼らはその後を追ってヨルダンまで行ったが、道にはすべて、スリヤ人があわてて逃げる時に捨てていった衣服と武器が散らばっていた。その使者は帰ってきて、これを王に告げた。16.そこで民が出ていって、スリヤ人の陣営をかすめたので、麦粉一セアは一シケルで売られ、大麦二セアは一シケルで売られ、主の言葉のとおりになった。17.王は自分がその人の手によりかかっていた、あの副官を立てて門を管理させたが、民は門で彼を踏みつけたので、彼は死んだ。……18.これは神の人が王にむかって、「あすの今ごろ、サマリヤの門で大麦にセアを一シケルで売り、麦粉一セアを一シケルで売るようになるであろう」と言ったときに、19.……「たとい主が天に窓を開かれても、そんなことがあり得ようか」と言ったからである。…「あなたは自分の目をもってそれを見るであろう。しかしそれを食べることはなかろう」と言ったが、20.これはそのとおり彼に臨んだ。すなわち民が門で彼を踏みつけたので彼は死んだ。箴言11:26.穀物を、しまい込んで売らない者は民にのろわれる、それを売る者[:買うことを許す者]のこうべには祝福がある。創世記42:6.ときにヨセフは国のつかさであって、国のすべての民に穀物を売ることをしていた。ヨセフの兄弟たちはきて、地にひれ伏し、彼を拝した。]
大いなる群衆のためにキリストの追随者だった、Mt. 14:20.みんなの者は食べて満腹した。パンくずの残りを集めると、十二のかごにいっぱいになった。
聖徒のために、Ph. 4:19.わたしの神は、ご自分の栄光の富の中から、あなたがたのいっさいの必要を、キリスト・イエスにあって満たして下さるであろう。
霊的豊富さ、18;祝福、480,481を見よ。

(D)不従順[編集]

===2620--(1) ~への罰===
De.11:28. もしあなたがたの神、主の命令に聞き従わず、わたしが、きょう、あなたがたに命じる道を離れ、あなたがたの知らなかった他の神々に従うならば、のろいを受けるであろう。
1 S. 12:15. しかし、もしあなたがたが主の声に聞き従わず、主の戒めにそむくならば、主の手は、あなたがたとあなたがたの王とを攻めるであろう。
Ep. 5:6. あなたがたは、だれにも不誠実な言葉でだまされてはいけない。これらのことから、神の怒りは不従順の子らに下るのである。
2 Th. 1:8.その時、主は神を認めない者たちや、わたしたちの主イエスの福音に聞き従わない者たちに報復し、
He. 2:2. というのは、御使いたちをとおして語られた御言(みことば)が効力を持ち、あらゆる罪過と不従順とに対して正当な報いが加えられたとすれば、
He 2:3. わたしたちは、こんなに尊い救いをなおざりにしては、どうして報いをのがれることができようか。この救いは、はじめ主によって語られたものであって、聞いた人々からわたしたちにあかしされ、

刑罰、3047,3048;邪悪な、3067-3074;危険な、3618;逃れられない、3356.

===3618--危険な===神の邪悪に対しての見方。
Le. 26:16.わたしはあなたがたにこのようにするであろう。すなわち、あなたがたの上に恐怖を臨ませ、肺病と熱病をもって、あなたがたの目を見えなくし、命をやせ衰えさせるであろう。あなたがたが種をまいてもむだである。敵がそれを食べるであろう。; Jos 23:15.しかし、あなたがたの神、主があなたがたについて約束された、もろもろの良いことが、あなたがたに臨んだように、主はまた、もろもろの悪いことをあなたがたに下して、あなたがたの神、主が賜ったこの良い地から、ついに、あなたがたを滅ぼし断たれるであろう。; 1 S 12:25.しかし、あなたがたが、なおも悪を行なうならば、あなたがたも、あなたがたの王も、共に滅ぼされるであろう。; 1 K 9:7.わたしはイスラエルを、わたしが与えた地のおもてから断つであろう。またわたしの名のために聖別した宮をわたしの前から投げすてるであろう。そしてイスラエルはもろもろの民のうちにことわざとなり、笑い草となるであろう。;Ps. 7:12.もし悔い改めないならば、神はそのつるぎをとぎ、その弓を張って構え、; Is. 14:23.わたしはこれをはりねずみのすみかとし、水の池とし、滅びのほうきをもって、これを払い除く、と万軍の主は言う。; 66:14.あなたがたは見て、心喜び、あなたがたの骨は若草のように栄える。主の手はそのしもべらと共にあり、その憤りはその敵にむかっていることを知る; Mal.3:5.そしてわたしはあなたがたに近づいて、さばきをなし、占い者、姦淫を行なう者、偽りの誓いをなす者にむかい、雇人の賃金をかすめ、やもめと、みなしごとをしえたげ、寄留の他国人を押しのけ、わたしを恐れない者どもにむかって、すみやかにあかしを立てると、万軍の主は言われる。

公然の非難、2671; 報い報酬、3049,3050; 邪悪、3065--3074.

===3356--(5)必然の===逃れられない(欄外、逃れられない)
Pr. 11:21.確かに悪人は罰を免れない、しかし正しい人は救いを得る。(Pr. 16:5すべて心に高ぶる者は主に憎まれる、確かに、彼は罰を免れない。;19:5偽りの証人は罰を免れない、偽りを言う者はのがれることはできない。)
Je. 11:11.それゆえ主はこう言われる、見よ、わたしは災いを彼らの上に下す。彼らはそれを免れることはできない。
Am. 5:18.わざわいなるかな、主の日を望む者よ、あなたがたは何ゆえ主の日を望むのか。これは暗くて光がない。
Am. 5:19.人がししの前を逃れてもくまに出会い、また家にはいって、手を壁につけると、へびにかまれるようなものである。
Am. 9:2.たとい彼らは陰府にに掘り下っても、わたしの手はこれをそこから引き出す。たとい彼らは天によじのぼっても、わたしはそこからこれを引きおろす。
1 Th. 5:3.人々が平和だ無事だと言っているその矢先に、ちょうど妊婦に産みの苦しみが臨むように、突如として滅びが彼らをおそって来る。
He. 2:3.わたしたちはこんなに尊い救いをなおざりにしては、どうして報いをのがれることができようか。
罰する、3047,3048.報い報酬、3049,3050.訪れる日、923; 罪にさらされること、803

(C)罪にさらされること[編集]

===803--(1)必然的な===(欄外、罪にさらされること)
Nu. 32:23.しかし、そうしないならば、あなたがたは主にむかって罪を犯した者となり、その罪は必ず身に及ぶことを知らなければならない。
Jb.20:27.天は彼の罪をあらわし、地は起こって彼を攻めるであろう。
Ec. 12:14.町の門は閉ざされる。その時ひきこなす音は低くなり、人は鳥の声によって起きあがり、歌の娘たちは皆、低くされる。
Lu. 12:2.おおいかぶされたもので、現れてこないものはなく、隠れているもので、知られてこないものはない。
1Co.4:5.だから、主がこられるまでは、何事についても、先走りをしてさばいてはいけない。主は暗い中に隠されていることを明るみに出し、心の中で企てられることを、あらわにされるであろう。その時には、神からそれぞれほまれを受けるであろう。

(D)報い報酬[編集]

===3049--(1) 危機で警告された===
Ex. 20:5それにひれ伏してはならない。それに仕えてはならない。あなたの神、主であるわたしは、ねたむ神であるから、わたしを憎むものには、父の罪を子に報いて、三、四代に及ぼし、;32:34しかし、今あなたは行って、わたしがあなたに告げたところに民を導きなさい。見よ、わたしの使いはあなたに先だって行くであろう。ただし刑罰の日に、わたしは彼らの罪を罰するであろう。;De. 7:10また彼を憎む者には、めいめいに報いて滅ぼされることを、主は自分を憎む者には猶予することなく、めいめいに報いられる。; 2 S. 12:10あなたがわたしを軽んじてヘテびとウリヤの妻をとり、自分の妻としたので、つるぎはいつまでもあなたの家を離れないであろう』。;Ps. 7:16その害毒は自分のかしらに帰り、その強暴は自分のこうべに下る。; 37:15しかしそのつるぎはおのが胸を刺し、その弓は折られる。; Is. 65:6見よ、この事はわが前にしるされた、「わたしは黙っていないで報い返す。そうだ、わたしは彼らのふところに、;66:6聞けよ、町から起こる騒ぎを、宮から聞こえる声を。主がその敵に報復される声を。; Je. 23:2それゆえイスラエルの神、主はわが民を養う牧者についてこう言われる、「あなたがたはわたしの群れを散らし、これを追いやって顧みなかった。見よ、わたしがあなたがたの悪しき行いによってあなたがたに報いると、主は言われる。;51:56滅ぼす者がこれに臨み、バビロンに来た。その勇士たちは捕らえられ、その弓は折られる。主は報いをする神であるから必ず報いられるのだ。; Obad.15主の日が万国の民に臨むのは近い。あなたがしたようにあなたもされる。;Mt. 23:35こうして義人アベルの血から、聖所と祭壇の間であなたがたが殺したバラキヤの子ザカリヤの血に至るまで、地上に流された義人の血の報いが、ことごとくあなたがたに及ぶであろう。; He. 10:30.「復讐はわたしのすることである。わたし自身が報復する」と言われ、また「主はその民をさばかれる」と言われたかたをわたしたちは知っている。
===3050--(2) ~の実例===
Jud. 1:7アドニベゼクは言った、「かつて七十人の王たちが手足の親指を切られて、わたしの食卓の下で、くずを拾ったことがあったが、神はわたしがしたように、わたしに報いられたのだ」。人々は彼をエルサレムへ連れて行ったが、彼はそこで死んだ。; 9:24これはエルバアルの七十人の子が受けた暴虐と彼らの血が、彼らを殺した兄弟アビメレクの上と彼の手を強めてその兄弟を殺させたシケムの人々の上とに報いとなってきたのである。;2 S 18:17人々はアブサロムを取って、森の中の大きな穴に投げいれその上にひじょうに大きい石塚を積み上げた。そしてイスラエルはみなおのおのその天幕に逃げ帰った。;1 K. 2:32主はまたヨアブが血を流した行為を、彼自身のこうべに報いられるであろう。これは彼が自分よりも正しいすぐれたふたりの人、すなわちイスラエルの軍の長ネルの子アブネルと、ユダの軍の長エテルの子アマサをつるぎをもって撃ち殺し、わたしの父ダビデのあずかり知らない事をしたからである。; 2 K. 9:36帰って、彼に告げると、彼は言った、「これは主が、そのしもべ、テシベびとエリヤによってお告になった言葉である。すなわち『エズレルの地で犬がイゼベルの肉を食うであろう。; Est. 7:10そこで人々はハマンをモルデカイのために備えてあったその木に掛けた。こうして王の怒りは和らいだ。;9:25.エステルが王の前にきたとき、王は書を送って命じ、ハマンがユダヤ人に対して企てたその悪い計画をハマンの頭上に臨ませ、彼とその子らを木に掛けさせたからである。
邪悪、3065-3074.

(D)邪悪なこと[編集]

===3065--(1) 邪悪の特有の===(欄外、邪悪な)、
Ps. 5:9彼らの口には真実がなく、彼らの心には滅びがあり、そののどは開いた墓、その舌はへつらいを言うのです; 37:12悪しき者は正しい者にむかってはかりごとをめぐらし、これにむかって歯がみする; 52:3あなたは善よりも悪を好み、まことを語るよりも偽りを語ることを好む。; 64:3 彼らはその舌をつるぎのようにとぎ、苦い言葉を矢のように放ち、;Pr. 4:16彼らは悪を行わなければ眠ることができず、人をつまずかせなければ、寝ることができず、; Is. 1:4ああ、罪深い国びと、不義を負う民、悪をなす者のすえ、堕落せる子らよ。彼らは主を捨て、イスラエルの聖者をあなどり、これをうとんじ遠ざかった。; 57:20しかし悪しき者は波の荒い海のようだ。静まることができないで、その水はついに泥と汚物とを出す。; 2 Ti. 3:3無情な者、融和しない者、そしる者、無節制な者、粗暴な者、善を好まない者、; jude 13.自分の恥をあわにして出す海の荒波、さまよう星である。彼らには、まっくらなやみが永久に用意されている。
===3066--(2) 義人とのはっきりした差異===
Ps. 11:5主は正しき者をも、悪しき者をも調べ、そのみ心は乱暴を好む者を憎まれる。; 32:10悪しき者には悲しみが多い。しかし主に信頼する者はいつくしみで囲まれる。; 37:17悪しき者の腕は折られるが、主は正しい者をささえられるからである。; 75:10悪しき者の角はことごとく切り離されるが正しい者の角はあげられるであろう。; Pr. 28:1悪しき者は追う人もないのに逃げる、正しい人はししのように勇ましい。; Is. 65:14見よ、わがしもべたちは心の楽しみによって歌う、しかし、あなたがたは心の苦しみによって叫び、たましいの悩みによって泣き叫ぶ。;Mal. 3:18その時あなたがたは、再び義人と悪人、神に仕える者と、仕えない者との区別を知るようになる。; Ro. 2:9.悪を行なうすべての人には、ユダヤ人をはじめギリシャ人にも、患難と苦悩とが与えられ、
聖徒たち、3055.をも見よ
===3067--(3) まごつかせる、当惑させる===(欄外、罪で当惑させられる)
Ge. 11:8これによってその町の名はバベルと呼ばれた。主がそこで全地の言葉を乱されたからである。; Jb. 5:12彼は悪賢い者の計りごとを破られる。それで何事もその手になし遂げることはできない。;12:17彼は議士たちを裸にして連れ行き、さばきびとらを愚かにし、; Is.37:27そのうちに住む民は力弱く、おののき恥をいだいて、野の草のように、青菜のようになり、育たずに枯れる屋根の草のようになった。; 41:11見よ、あなたにむかって怒る者はみな、はじて、あわてふためき、あなたと戦う者は滅びて無に帰する。; 44:25偽る者のしるしをむなしくし、占う者を狂わせ、賢い者をうしろに退けて、その知識を愚かにする。; 45:16偶像を造る者は皆恥を負い、はずかしめを受け、ともに、あわてふためいて退く。; Je. 20:11.しかし主は強い勇士のようにわたしと共におられる。それゆえ、わたしに迫りくる者はつまづき、わたしに打ち勝つことはできない。彼らは、なし遂げることができなくて、大いに恥をかく。その恥は、いつまでも忘れられることはない。
恥をかくこと、1173,1174.;静まり返った男たち、3294.
===3068--(4) 彼らの時の前に死んだ人===(欄外、邪悪で切断された)
Jb. 22:16彼らは時がこないうちに取り去られ、その基は川のように押し流された。; Ps. 37:22主に祝福された者は国を継ぎ、主にのろわれた者は断ち滅ぼされる。,38しかし罪を犯す者どもは共に滅ぼされ、悪しき者の子孫は断たれる。;55:23しかし主よ、あなたは彼らを滅びの穴に投げ入れられます。血を流す者と欺く者とはおのが日の半ばも生きながらえることはできません。しかしわたしはあなたに寄り頼みます。; Pr. 10:27主を恐れることは人の命の日を多くする、悪しき者の年は縮められる。; Ec. 7:17悪に過ぎてはならない。また愚かであってはならない。あなたはどうして自分の時がこないのに、死んでよかろうか。; Is. 40:24.彼らは、かろうじて植えられ、かろうじてまかれ、その幹がかろうじて地に根をおろしたとき、神がその上を吹かれると、彼らは枯れて、わらのように、つむじ風にまき去られる。
(14),3350をも見よ。
===3069--(5) ~の終わり===(欄外、邪悪な罪の終わり)
Ps. 37:38しかし罪を犯す者どもは共に滅ぼされ、悪しき者の子孫は断たれる; 73:17わたしが神の聖所に行って、彼らの最後を悟り得たまではそうであった。; Pr. 14:12人が見て自ら正しいとする道でも、その終わりはついに死に至る道となるものがある。; Ro. 6:21その時あなたがたは、どんな実を結んだのか。それは、今では恥とするようなものであった。; 2 Co. 11:15だから、たといサタンの手下どもが、義の奉仕者のように擬装したとしても、不思議ではない。彼らの最期は、そのしわざに合ったものとなろう。; Ph.3:19彼らの最後は滅びである。彼らの神はその腹、彼らの栄光はその恥、彼らの思いは地上のことである。; He. 6:8しかし、いばらやあざみをはえさせるなら、それは無用になり、やがてのろわれ、ついには焼かれてしまう;1 Pe. 4:17さばきが神の家から始められる時がきた。それが、わたしたちからまず始められるとしたら、神の福音に従わない人々の行く末は、どんなであろうか; Re.21:8.しかし、おくびょうな者、信じない者、忌むべき者、人殺し、姦淫を行なう者、まじないをする者、偶像を拝む者、すべて偽りを言う者[:、またすべての偽り者:新世訳:と銘打っているのは偽りを習わしにしているからだと!!]には、火と硫黄の燃えている池が、彼らの受くべき報いである。これが第二の死である」。
===3070--(6) ~の運命===(欄外、邪悪の運命)
Ps. 37:2彼らはやがて草のように衰え、青菜のようにしおれるからである。, 10悪しき者は正しい者にむかってはかりごとをめぐらし、これにむかって歯がみする。; 55:23しかし主よ、あなたは彼らを滅びの穴に投げ入れられます。血を流す者と欺く者とはおのが日の半分も生きながらえることはできません。しかしわたしはあなたに寄り頼みます。; 75:8主の手には杯があって、よく混ぜた酒があわだっている。主がこれを注ぎ出されると、地のすべての悪しき者はこれを一滴も残さずに飲みつくすであろう。; 92:7たとい、悪しき者は草のようにもえいで、不義を行なう者はことごとく栄えても、彼らはとこしえに滅びに定められているのです。; 112:10悪しき者はこれを見て怒り、歯をかみならして溶け去る。悪しき者の願いは滅びる。; 139:19神よ、どうか悪しき者を殺してください。血を流す者をわたしから離れ去らせてください。; Pr. 5:22悪しき者は自分のとがに捕らえられ、自分の罪のなわにつながれる。; 2 Pe. 2:17この人々は、いわば、水のない井戸、突風に吹きはらわれる霧であって、彼らには暗やみが用意されている。; Jude 13.自分の恥をあわにして出す海の荒波、さまよう星である。彼らには、まっくらなやみが永久に用意されている。
未来の状況、1368-1375.;懲らしめ、3047,3048.;分離、291.
===3071--(7) 邪悪な者の受け分===(欄外、邪悪の分)
Jb. 20:29これが悪しき人の受ける分、神によって定められた嗣業である。; 24:18あなたがたは言う、『彼らは水のおもてにすみやかに流れ去り、その受ける分は地でのろわれ、酒ぶねを踏む者はだれも彼らのぶどう畑の道に行かない。; 27:13これは悪人の神から受ける分、圧制者の全能者からの受ける嗣業である。; Ps. 11:6主は悪しき者の上に炭火と硫黄とを降らせられる。燃える風は彼らがその杯にうくべきものである。; Je. 13:25主は言われる、これがあなたに授けられた定め、わたしが量ってあなたに与える分である。あなたがわたしを忘れて、偽りを頼みとしたからだ。; Mt. 24:51彼を厳罰に処し、偽善者たちと同じ目にあわせられるであろう。彼はそこで泣き叫んだり、歯がみをしたりするであろう。; Lu. 12:46.その僕の主人は思いがけない日、気がつかない時に帰って来るであろう。そして彼を厳罰に処して、不忠実なものたちと同じ目にあわせるであろう。

邪悪な者の未来の状況[編集]

(A)キリストの言葉と関係ある[編集]

===1368--(1) 神から追放されたと書かれている===(欄外なし)
Mt. 7:23.そのとき、わたしは彼らにはっきり、こう言おう、『あなたがたを全く知らない、不法を働く者どもよ、行ってしまえ』。
Mt. 8:12.この国の子らは外のやみに追い出され、そこで泣き叫んだり、歯がみをしたりするであろう」。
Mt. 26:46.そして彼らは永遠の刑罰を受け、正しい者は永遠の生命に入るであろう。
===1370--(3) キリストの言葉の他の参照===(欄外なし)
Mt. 10:28. また、からだを殺しても、魂を殺すことのできない者どもを恐れるな、、むしろ、体も魂も地獄[:新世訳:ゲヘナ(:絶滅):魂は滅び得る]で滅ぼす力のあるかたを恐れなさい。
Mt. 24:51. 彼を厳罰に処し、偽善者たちと同じ目にあわせるであろう。彼はそこで泣き叫んだり、歯がみをしたりするであろう。
Jn. 5:28. このことを驚くには及ばない。墓の中に入る者たちがみな神の子の声を聞き、
Jn.5:29. 善をおこなった人々は、生命をうけるためによみがえり、悪をおこなった人々は、さばきを受けるためによみがえって、それぞれ出てくる時が来るであろう。

(C)処罰[編集]

===3047--邪悪のに関する===(欄外、処罰)
Is. 13:11わたしはその悪のために世を罰し、その不義のために悪い者を罰し、高ぶる者の誇りをとどめ、あらぶる者の高慢を低くする。; 26:21見よ、主はそのおられる所を出て、地に住む者の不義を罰せられる。地はその上に流された血をあらわにして、殺された者を、もはやおおうことがない。; 59:18主は彼らの行いにしたがって報いをなし、あだにむかって怒り、敵にむかって報いをなし、海沿いの国々にむかって報いをされる。;Je. 21:14わたしはあなたがたを、その行いの実によって罰する。またその林に火をつけて、その周囲のものをみな焼き尽くすと、主は言われる。;Zep 1:12その時、わたしはともしびによって、エルサレムを尋ねる。そして檻の上に凝り固まり、その心の中で『主は良いことも悪いこともしない』と言う人々をわたしは罰する; Lu. 12:49わたしは火を地上に投じるためにきたのだ、火がすでに燃えていたならと、わたしはどんなに願っていることか。;Ro. 2:8他方では、党派心をいだき、真理に従わないで不義に従う人に、怒りと激しい憤りとが加えられる。; He. 10:29.神の子を踏みつけ、自分がきよめられた契約の血を汚れた[:あたりまえの:新世訳]ものとし、さらに恵みの御霊を侮る者は、どんなにか重い刑罰に価することであろう。
脅す、脅迫、3618;破壊、3182;逃れられない、3356.も見よ。
===3048--(2) 将来====(欄外、処罰の将来)
Ps. 11:6主は悪しき者の上に炭火と硫黄とを降らせられる。燃える風は彼らがその杯にうくべきものである。; Mal. 4:1万軍の主は言われる、見よ、炉のように燃える日が来る、その時すべての高ぶる者と、悪を行なう者とは、わらのようになる。その来る日は、彼らを焼き尽くして、根も枝も残さない。; Mt. 18:9もしあなたの片目が罪を犯させるなら、それを抜き出して捨てなさい。両目がそろったままで、地獄の火に投げ入れられるよりは、片目になって命に入る方がよい。; 25:46それから弟子たちの所に帰ってきて、言われた、「まだ眠っているのか、休んでいるのか。見よ、時が迫った。人の子は罪人らの手に渡されるのだ。; Mk. 3:29しかし、聖霊をけがす者は、いつまでもゆるされず、永遠の罪に定められる。; Lu. 3:17また、箕を手に持って、打ち場の麦をふるい分け、麦は倉に収め、からは消えない火で焼き捨てるであろう」。;2 Th. 1:9不法の者が来るのは、サタンの働きによるのであって、あらゆる偽りの力と、しるしと、不思議と、;2 Pe. 2:9こういうわけで、主は、信心深い者を試練の中から救い出し、また、不義な者ども、; Re. 14:11その苦しみの煙は世々限りなく立ち上り、そして、獣とその像とを拝む者、また、だれでもその名の刻印を受けている者は、昼も夜も休みが得られない。; 20:15このいのちの書に名がしるされていない者はみな、火の池に投げ込まれた。
将来の状態、1368-1375; 地獄、1374; (地獄の)炎、1369.

豊富な--得られる[編集]

===18--(A) 神の賜物のために霊的豊富な===
豊かな喜び
Ps. 36:8.いのちの泉はあなたのもとにあり、われらはあなたの光によって光を見る。
豊かな人生
Jn. 10:10.盗人が来るのは、盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするためにほかならない。わたしがきたのは、羊に命を得させ、豊かに得させるためである。
豊かな恵み
2 Co. 9:8.神はあなたがたにあらゆる恵みを豊かに与え、あなたがたを常にすべてのことに満ち足らせ、すべての良いわざに富ませる力のあるかたなのである。
豊かな力
Ep. 3:20.どうか、わたしたちのうちに働く力によって、わたしたちが求めまた思うところのいっさいを、はるかに超えてかなえて下さることができるかたに、
豊かな供給
Ph. 4:19.わたしの神は、ご自身の栄光の富の中から、あなたがたのいっさいの必要を、キリスト・イエスにあって満たして下さるであろう。
豊かの入口
2 Pe. 1:11.こうしてわたしたちの主また救い主イエス・キリストの永遠の国に入る恵みが、あなたがたに豊かに与えられるからである。
===19--(B) 豊富な約束従う事に拠って===
Le. 26:5.あなたがたの麦打ちは、ぶどうの取入れの時まで続き、ぶどうの取入れは、種まきの時まで続くであろう。あなたがたは飽きるほどパンを食べ、またあなたがたの地に安らかに住むであろう。
De. 30:9.そうすればあなたの神、主はすべてあなたのことと、あなたの身から生れる者と、家畜の産むものと地に産するものを豊かに与えて、あなたを栄えさせるであろう。
Ps. 132:5.「わたしは主のために所を捜し出し、ヤコブの全能者のためにすまいを求め得るまでは、わが家に入らず、わが寝台に上らず、わが目に眠りを与えず、わがまぶたにまどろみを与えません」。
Is. 30:23.主はあなたが地にまく種に雨を与え、地の産物なる穀物をくださる。それはおびただしく、かつ豊かである。その日あなたの家畜は広い牧場で草を食べ、
Am. 9:13.主は言われる、「見よ、このような時が来る。その時には、耕す者は刈る者に相継ぎ、ぶどうを踏む者は種まく者に相継ぐ、もろもろの山はうまい酒がしたたり、もろもろの丘は溶けて流れる。
神の供給、2906実り豊かな地、628
===628--(3) 実り豊かな地、===
Ex. 3:8.わたしは下って、彼らをエジプトびとの手から救い出し、これを下の地から導き上って、良い広い地、父と蜜の流れる地、すなわちカナンびと、ヘテびと、アモリびと、ペリジびと、ヒビびと、エブスびとのおる所に至らせようとしている。;Nu. 13:8.エフライムの部族ではヌンの子ホセア、;De. 8:8.小麦、大麦、ぶどう、いちじく及びざくろのある地、油のオリブの木、および蜜のある地、;11:9.あなたがたはまだ、あなたがたの神、主から賜る安息と嗣業の地に、はいっていないのである。;Je. 2:7.わたしはあなたがたを導いて豊かな地に入れ、その実と良い物を食べさせた。しかしあなたがたはここにはいって、わたしの地を汚し、わたしの嗣業を憎むべきものとした。

 

出典[編集]

著作版権切れ、聖書協会口語訳。 著者は1940年に亡くなっているため、死後70年も、2010年に過ぎている。1988年印刷の本だったから、All Rights Reserved Throughout The World.となっていると思われる。改訂は誰がしたかは解からない。第5改訂版となっているが?!改訂版で改訂者の著作権があるかも知れない。しかし、改訂後、50年は過ぎているかも知れない。

この文書は翻訳文であり、原文から独立した著作物としての地位を有します。翻訳文のためのライセンスは、この版のみに適用されます。
原文:

この著作物は、1940年に著作者が亡くなって(団体著作物にあっては公表又は創作されて)いるため、著作権の保護期間が著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)70年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作物は1924年1月1日より前に発行された(もしくはアメリカ合衆国著作権局に登録された)ため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。

 
翻訳文:

この著作物は、環太平洋パートナーシップ協定の発効日(2018年12月30日)の時点で著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)50年以上経過しているため、日本においてパブリックドメインの状態にあります。


注意: ウィキソースのサーバ設置国であるアメリカ合衆国において著作権を有している場合があるため、この著作権タグのみでは著作権ポリシーの要件を満たすことができません。アメリカ合衆国の著作権上パブリックドメインの状態にある著作物、またはCC BY-SA 3.0及びGDFLに適合しているライセンスのもとに公表している著作物のいずれかであることを提示するテンプレートを追加してください。