テンプレート:註

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

〈{{{1}}}〉

テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

このテンプレートは、本文中の註釈分註組文字に使用します。

使い方[編集]

このテンプレートは、〈本文中の註釈や分註、組文字〉に使用します。中国語版で分註の表示に広く使われているzh:Template:註をもとにしていますが、

  1. 中国語版のように文字を小さくすると、ルビが振られた場合小さすぎて読みにくい
  2. (現在の中国語版では註の前後に不可視化した〈〉を追加していますが)註を含む文章をコピーアンドペーストしても本文と区別できることを明確にした方がよい

などの点を考慮して、日本語版では文字の大きさを変えず、明示的に〈〉で囲んでいます。

引数[編集]

{{註|註釈文}}

その他[編集]

  • {{註/s}}註釈文{{註/e}}{{*|註釈文}}{{*/s}}註釈文{{*/e}}でも代用できます。なお、英語版のtemplate:*(箇条書きとせず、*を先頭に使う)とは用法が違います。アスタリスクを行頭に表示する場合は{{asterisk}}を使用してください。

[編集]