町村制ヲ施行セサル島嶼指定ノ件 (大正10年勅令第190号)

提供: Wikisource
移動: 案内検索

町村制ヲ施行セサル島嶼指定ノ件(ちょうそんせいをしこうせざるとうしょしていのけん)

  • 大正10年勅令第190号
  • 施行日:大正10年5月20日

明治二十二年勅令第一號町村制ヲ施行セサル島嶼指定ノ件改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム

御名御璽

   大正十年五月二日

内閣総理大臣 原    敬

内務大臣 床次竹二郎

勅令第百九十號

町村制第百五十七條ノ規定ニ依リ島嶼ヲ指定スルコト左ノ如シ

東京府管下
伊豆七島

本令ハ大正十年五月二十日ヨリ之ヲ施行ス

大正七年勅令第三百五十五号ハ之ヲ廃止ス


PD-icon.svg この文書は、日本国著作権法13条により著作権の目的とならないため、パブリックドメインの状態にあります。同条は、次のいずれかに該当する著作物は著作権の目的とならない旨定めています。
  1. 憲法その他の法令
  2. 国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が発する告示、訓令、通達その他これらに類するもの
  3. 裁判所の判決、決定、命令及び審判並びに行政庁の裁決及び決定で裁判に準ずる手続により行われるもの
  4. 上記いずれかのものの翻訳物及び編集物で、国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が作成するもの
Flag of Japan (bordered).svg