ヨハネの第三の手紙 (電網訳)

提供: Wikisource
移動: 案内検索

<聖書<電網聖書

ヨハネの第三の手紙

電網聖書 - Public Domain

第1章[編集]

1長老から,愛する者,わたしが真実に愛しているガイオスへ。

2愛する者よ,あなたの魂が栄えているのと同じように,あなたがすべてのことにおいて栄え,また健康であるようにと祈っています。 3兄弟たちが来て,あなたが真理のうちを歩んでいるとおりに,あなたの真実について証言してくれた時,わたしは大いに喜んだからです。 4わたしには,自分の子供たちが真理のうちを歩んでいると聞くこと以上に大きな喜びはありません。

5愛する者よ,あなたは,兄弟たち,それもよそから来た人たちのために成し遂げているすべてのことにおいて忠実な働きをしています。 6彼らは集会の前であなたの愛について証言しました。あなたは彼らをのふさわしい仕方で旅に送り出すのがよいことです。 7彼らはみのために,異邦人たちからは何も受けずに出かけたからです。 8それゆえに,わたしたちはこうした者たちを受け入れるべきです。わたしたちが真理のための仲間の働き人となるためです。

9わたしは集会に書き送りましたが,彼らの間で第一人者になりたがっているディオトレフェスが,わたしたちの言うことを受け入れません。 10それで,わたしが行くなら,彼の業に注意を呼びかけようと思います。彼は悪意のある言葉でわたしたちを不当に非難し,そのことで満足せずに,自分が兄弟たちを受け入れず,そうしようとする者たちを禁じて,集会から追い出しています。 11愛する者よ,悪いことではなく,善いことを見倣いなさい。善を行なう者は神に属しています。悪を行なう者は神を見たことがありません。 12デメトリウスには,すべての人と真理そのものからの証言があります。いやそれどころか,わたしたちも証言しており,あなたは,わたしたちの証言が真実であることを知っています。

13わたしにはあなたに書き送る事柄が多くありますが,インクとペンで書く気にはなれません。 14むしろ,わたしは間もなくあなたに会うことを望んでいます。そうすれば,わたしたちは面と向かって話せるでしょう。あなたに平安がありますように。こちらの友人たちがあなたによろしくと言っています。そちらの友人たちに名ざしでよろしく。

脚注[編集]



電網聖書は,World English Bible(WEB)を土台とした新しい日本語訳です。この草稿は2002年3月3日版です